体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

長期旅行を考えるなら、知っておきたい「世界一周航空券」

こんにちは、世界一周団体TABIPPOです。このブログをご覧の皆さんは世界一周にでたい!と思っている方が多いと思いますが、世界一周航空券というものをご存知ですか?

名前からも分かるように、世界一周をする人によく利用されています。どんなものか知りたい方は是非ご一読を!

*編集部追記
2014年12月14日の記事に「世界一周航空券とLCCの比較」を追記しました。

 

世界一周航空券とは

出発地から到着地までの航空券が何枚もの束になったセットのこと。

航空券

photo by shutterstock

利用する全ての区間の航空券を一綴りにしたものを世界一周航空券と呼びます。つまり、世界一周のルートを決定してから購入します!どこへでも行けてしまうようなスペシャルチケットではありませんが、航空券が束になった世界一周航空券を手にしたときは、想像しただけでワクワクしますね!

ただ、途中ルート変更をする場合は手続き・手数料が必要となります。切り離したら無効になってしまうのでご注意を!

 

世界一周航空券の種類は?

主要なものは2種類。旅のスタイルに合わせたものを

飛行機

photo by shutterstock

世界一周航空券で主要なものはワンワールドとスターアライアンスの2種類!、それぞれの航空会社が就航している路線しか使うことができません。

得意な地域が異なっているので、自分のルートに沿った空路を確保できる会社を選びます。二つの航空券のポイントをそれぞれ簡単にまとめてみました。

 

■ワンワールドの特徴

・英国航空、アメリカン航空、キャセイパシフィック航空を中心としているのがワンワールドです。
・イースター島に行ける唯一の航空券。
・大陸制で、訪問大陸数によって値段が変わります。
・就航都市数も多いので、たくさんの都市に訪れたい人にオススメです!
・旅行期間の下限が設けられていないため、短く行く人にも。

 

■スターアライアンスの特徴

・全日空、ルフトハンザ航空、ユナイテッド航空を中心としたものがスターアライアンスです。
・マイル制の世界一周航空券。移動距離によって値段が変わります。
・国際線のない地方空港出発の人は、国内線も料金内での利用が可能なのでオススメ!
・アジア・欧州の就航路線が多いため、この地域を重視したい人には使いやすいです。

 

世界一周航空券のメリットは?

最大のメリットは価格面

地球儀

photo by shutterstock

・世界一周航空券は一年中料金が一定です。正月や長期休暇の時期など、いわゆる”ハイシーズン”のときでも価格に変動がないのが魅力。
・有効期間が1年の往復航空券は高いものが多いですが、1年間有効の世界一周航空券は、留学など長期滞在を考えている人にとって、特に帰りに近郊を周遊する場合、普通に買うよりお得です。
・極端にフライトが少ないと割高になる可能性があるので注意してください。

 

世界一周航空券はどこで買えるの?

旅行会社・航空会社に相談を

旅行会社

photo by shutterstock

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。