体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

国の経済を説明しているのにハエが…笑いが止まらない司会者たち

会議や発表などの真面目な場所で、ちょっとしたことがツボにハマってしまい、どうしても笑いが止まらなかったという経験はないだろうか。それが国の経済について解説する番組であれば、その場の空気を読む必要は余計あるだろう。だが、この動画に登場する2人はそんな状況であるにも関わらず、笑いをこらえることができなかったようだ。

動画には、韓国大信證券のナ・ミンホ氏と、カン司会者が登場し、「GDP成長率は景気回復の信号なのか」というテーマで真面目な話をしている。だが、どこからともなく飛んできたハエが、一生懸命に話すナ氏のメガネにぴたりと付着。ナ氏はおもわず手でハエを追い払うが、もうそこから笑いが止まらなくなってしまった。

ナ氏を見てやはり笑ってしまったカン司会者は、「国の経済の話しをしているのにハエがとまりました」と状況を説明し、番組を円滑に進めようとするのだが、やはり笑いは止まらない。ナ氏が笑いをがまんしようと目をつぶり、歯を食いしばる姿がなんともいえない。

ハエ事件は、約7年前に起きたものだそうだが、コメント欄には「やっぱり面白いな」などのコメントが書き込まれている。

オモシロ映像 ハエがとまる(YouTube)

※画像:YouTubeより引用

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「朴美奈」が執筆しました。[リンク]

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会