ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スカーフ、マフラーどっち巻き? 未来を切り開くカギは「右回り」にあった

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
110909Scarf.jpg

photo by little mecha
日本神話のスセリビメとオオクニヌシがめでたくゴールインする際、大活躍した愛のシンボルは「スカーフ」と伝えられています。

「オオクニヌシがスセリヒメを妻にと申し出た際、スサノヲは姫の夫にふさわしいかどうか、色々な方法でオオクニヌシを試しました。オオクニヌシは毒蛇やムカデや蜂の試練を、スセリヒメにもらった比礼(今でいうスカーフのようなものらしい)を使って乗り越えます。このことからスセリヒメは、毒蛇や毒虫よけの御神徳を持つとされています。本殿下の砂をいただいて田畑にまけば害虫が去り、お守りを身につければマムシよけになるといわれています」
再生神話の郷 – 唐王神社より

きれいな色のスカーフをまとうと、素敵な愛を呼びやすいので、どんどん身にまとって頂くとよいですが、巻く方向にご注意!!! 『右巻き』に着ける事をオススメします。
 
自分からみて、左から右方向へスカーフを巻きます。時計も右回りです。左は過去、右は未来をあらわすといわれています。
コールドリーディングという、話術から心理を読み解く方法がありますが、目の動きから過去を話しているのか、まだ見ぬ未来を話しているのかを見抜く方法があります。
人は未来の事を話す時、目が右へ行き、過去のことを思い出して話す時は目が左に行くシステムになっているそうです(アフリカの1民族だけ反対だそうですが)。
右は未来なのです。そしてチベットヨガでは手を広げながら右方向へ11回クルクルまわる体操があり、美輪さまも行っているとか。やはり右まわり。
太陽系の星の中で、唯一金星だけが右回り。金星はヴィーナス、愛を司ります。その金星も右回り。
右巻きにして、愛を拡散すれば愛が巡ってきます。スカーフやショール、そして冬はマフラー、身に着ける時右巻きにつけてみてはいかがでしょうか!? モテはじめるかもしれませんよ!!!
(池本紫)


(マイスピ)記事関連リンク
誰もが骨抜きにされてしまうTwitter犬・俊介君がカレンダーになって登場!
ハッピータクシーだけじゃない! 「見かけると良い事が起きる」都市伝説カーとは?
クリエイティブ系・企画系の職業におすすめの風水グッズ「文昌塔」って?

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。