ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

具材にタレが染みこんだあんこう鍋

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月10日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では江戸時代の1860年頃に作成された古地図を参考にして東京を巡る旅の様子を放送。宮脇理恵子さんが「いせ源」(東京都千代田区)を訪れた。

こちらは天保元年(1830年)に創業した老舗のあんこう料理専門店。メニューには「あんこう鍋」がある。鍋には吊し切りで捌いたあんこうの中から取れたアンキモが使われている。じっくり1時間以上蒸して、味に深みが増したものだ。

まず特製のタレが染みこんだアンキモをいただいた宮脇理恵子さんは「アンキモってこんな味なんだ。ふわって感じ」とコメント。続いてプルプルのあんこうの身もいただいた。最後にはしめとしてあんこう鍋にタマゴをかけた雑炊が登場。こちらもいただくと「美味しい」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:いせ源(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:神田×和食のお店一覧
とろけるやわらかさ・「和牛「静岡育ち」のステーキ」
ミルクチョコと紅茶ブリュレが入った濃厚なケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP