ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

創業からヒレカツ一筋のヒレカツ専門店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月10日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では、江戸時代の1860年頃に作られた古地図を頼りに東京を巡る旅を特集。宮脇理恵子さんが上野のとんかつ御三家のひとつである「蓬莱屋」(東京都台東区)を訪れた。

大正時代に創業した同店は国産豚1頭から2本しか取れないヒレ肉を使ったヒレカツを提供している。ヒレカツはカットしたヒレ肉を薄くパン粉をまぶし、ラードと牛脂をブレンドした特製油を使って高温で1分間揚げて表面をカリッとさせる事で肉の旨味を閉じ込め、その後低温で9分間じっくり火を通して揚げて仕上げている。
「ヒレカツ定食」のヒレカツを一口頂いた宮脇理恵子さんは「こんなにヒレが柔らかいんですか!何ですかこれ!」「衣の薄さもそうなんですけどこのヒレの繊維っていうのがすごく細かくて」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:蓬莱屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:御徒町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:御徒町×和食のお店一覧
とろけるやわらかさ・「和牛「静岡育ち」のステーキ」
ミルクチョコと紅茶ブリュレが入った濃厚なケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP