ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インパクトはイースター史上最高?!巨大たまごの中から生まれる美食を楽しく満喫♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年のイースターはびっくりと楽しさ満載の春のメニューを楽しんでみない?キーワードは「たまご」!

春の到来をお祝いするイベントとして定着しつつあるイースター(復活祭)。そのイースターのアイテムとして使われることの多いたまごをモチーフとしたメニューを、株式会社ダイヤモンドダイニングが運営する店舗では、楽しくおいしく食べることができる。

お台場にある海賊船さながらの店内が人気の「KING OF THE PIRATES」で3月15日~4月30日に食べることができるのは、「ビッグエッグのオーブン焼き  巣籠もりスタイル」(1380円)。まるで巣の中にある巨大たまごから恐竜が誕生するようにパカッとわれた中には、やわらかく煮込んだ野菜と豚肉がつめられていて、そのインパクトはイースター史上最高かも!

デザートにはカラフルなココナッツ風味のたまご型カップ入りパンナコッタ(2個700円・4個1280円)をどうぞ。

吸血鬼の館を表現した銀座「VAMPIRE CAFÉ」で3月15日~5月31日に楽しめるのは、「魔界より授かりしイースターエッグ~合鴨とうずら玉子のインサラータルッサ~」(890円)。ビーツで染めたたまごと合鴨のパストラミが妖艶な雰囲気のイタリア風ポテトサラダだ。バルサミコソースでいただこう。

新宿「キリストンカフェ 東京」で3月1日~4月30日まで提供しているイースタースイーツは「バニラ香るイースターエッグのプリンケーキ」(950円)。

このケーキ、テーブルでみずから「割る」ことで特製プリンケーキに「変身」する楽しいスイーツ。ケーキが出現する瞬間のワクワクした気分を楽しんでみて。

今年のイースターはおいしく楽しいメニューでワイワイ盛り上がろう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP