ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

音楽・快眠・清潔をジャケット1つで実現「Live Comfy」で旅を快適にする

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

旅行は楽しみだけど、飛行機での長時間移動が辛い…

そうお悩みの方は多いのではないでしょうか?そんなあなたにオススメなのは、「Live Comfy」というBluetooth対応のスマートジャケットです。

「Live Comfy」は、現代の旅行者をターゲットに、旅行中に快適に過ごしてもらえるような製品を作るという理念のもとスタートしました。

普段着としてもお洒落に着こなせるジャケットは、実はフード部分に革新的な空気システムを組み込んでいるスマートジャケットなのです。

それに加えて、スマートフォン用のバッテリーパック、デジタル音楽機能まで搭載されています。それでは、さらに詳しく「Live Comfy」の魅力を見ていきましょう。

 

⒈首回りをしっかりサポート

スクリーンショット 2016-02-20 19.08.06

Photo by www.alwayslivecomfy.com

このジャケットの最大の魅力は、なんといっても小型のエアポケットが内蔵されたフード部分。人間工学に基づいて設計されており、柔らかく頭を包み込んでくれます。

重量を分散し、圧力が1点に集まらないようにしているので、首回りの疲れが軽減されます。機内にいながらも、まるで自宅で寝ているようなゆったりとした気持ちに。

 

⒉音も静かで目立たない

スクリーンショット 2016-02-20 19.09.45

Photo by www.alwayslivecomfy.com

「Live Comfy」のフード部分には、スムーズで静かな動きをする斬新な空気システムの導入しています。ほとんど無音で膨らますことができるので、目立つこともありません。

ジャケットに搭載されている「Smart Pump(上の画像)」には、USBポートやオーディオジャックが付いているので、携帯バッテリーや音楽プレーヤーとしても使えます。

 

⒊専用アプリで操作できる

スクリーンショット 2016-02-20 19.11.07

Photo by www.alwayslivecomfy.com

何より凄いのが、「Live Comfy」の専用アプリが開発されているという点。このアプリはAndroidとiOSに対応しており、フード部分の空気の膨らみ具合の微妙な調整も可能です。

またこのアプリには、鳥の声や川のせせらぎなど、聴いているだけで心が安らぐような音源が用意されています。

他にも、自分のお気に入りの音楽をアプリ内のライブラリに登録することができ、それをワイヤレスで選択して聴くことができます。

 

⒋ポンプ部分を取り外して洗濯できる

スクリーンショット 2016-02-20 19.09.15

Photo by www.alwayslivecomfy.com

空気を膨らます役目を担うポンプは、マイクロUSBポートを通して充電することができます。また簡単に取り外すことができるので、洗濯もラクラク。

手軽に洗濯できるので、ジャケットを常に清潔な状態に保つことができます。機能性も、利便性も抜群なのが嬉しい!

 

⒌普段着としても使える

スクリーンショット 2016-02-20 19.11.33

Photo by www.alwayslivecomfy.com

これほど素晴らしい機能が備わったスマートジャケットにもかかわらず、見た目はとてもスタイリッシュ。普段着としても気兼ねなく着れるので、タウンユースにも使えます。

飛行機だけでなく、キャンプなどに着ていくのも良いかも!?ジャケットを着て寝転がり、フード部分に空気を入れれば簡易マクラとしても使えます。

 

1着あれば憂いナシ!?

「Live Comfy」のジャケットさえあれば、長時間の飛行機移動だって安心です。わざわざネックピローを持って行く必要はありません。

旅に行く時は、できるだけ荷物を少なくしたいと思うもの。普段着としても使えて、移動中には快適な睡眠をサポートしてくれる、なんとも多機能なジャケットです。

あなたの旅のおともに、ぜひ1着いかがですか?

関連記事リンク(外部サイト)

海外旅行先で気をつけるべきクレジットカードの「スキミング」
22歳大きな決断をしました。「新卒」ブランドを捨ててでも地球一周の船旅に出た物語
折りたたみができるスーツケース「Néit」が登場!その薄さなんと8センチ以下
【楽しく旅を続ける為に】旅先で友達とうまく関係を保つコツ6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。