体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

車窓から花見が最高!桜のトンネルを抜ける鉄道旅【東海・石川・京都】

嵯峨野観光鉄道

「桜と電車」。こう聞くと鉄っちゃんじゃなくてもグッとくるのでは?

今回は東海・石川・京都エリアの車窓から眺められる桜をご紹介します。

なんと言っても車窓から見える風景を楽しめるのが電車旅の魅力。特に桜並木は沿線上に何か所もあり、乗っているだけで花見ができるのは嬉しいですよね。

SL、桜のトンネル、ローカル鉄道の車両…フォトジェニックなスポットが満載です。

ガタゴトのんびり、電車×桜旅に出かけてみてください。

大井川鐵道【静岡・島田】

山間に汽笛をこだまさせSLは桜駅へ到着。

大井川鐵道 駿河徳山駅。ホームの桜も美しいが、駅からすぐの桃沢という小さな川付近もきれい大井川鐵道 さくらのヘッドマーク 開花時期のみ取り付けられる「さくら」のヘッドマーク大井川鐵道 車掌さん

SLおじさん・SLおばさんは歌える車掌さん

●料金:新金谷駅~千頭駅大人片道1720円+SL急行料金片道800円

●予約あり(当日先着順)

茶畑の中を走り抜け、絶景へと誘う

全国でも珍しいSLが走る路線。金谷駅から千頭駅までの39.5kmの区間には、大井川が沿うように流れ、日本有数の茶畑の中を走り抜け、飽きることのない絶景のオンパレード。それが今なら桜付き!SLは本数が少ないので、往復のいずれかは普通電車に乗るとスムーズにまわれますよ。

見頃:3月下旬~4月中旬 大井川鐵道

TEL/0547-45-4112

住所/静岡県島田市金谷東2-1112-2(新金谷駅)

運行時間/新金谷駅11時52分発、千頭駅14時53分発 ※桜時期には増発便あり

「大井川鐵道」の詳細はこちら

嵯峨野観光鉄道【京都・京都】

ダイナミックな渓谷美と桜のトンネルを駆け抜ける。

嵯峨野観光鉄道 トロッコ亀岡駅手前の桜のトンネル。トロッコ保津峡駅のホームではタヌキの置物が和ませてくれる嵯峨野観光鉄道 青橋

保津峡にかかる鉄橋・青橋では、ヤマザクラも楽しめる

●料金:片道大人620円(乗車区間かかわらず均一)

●予約あり(当日先着順)

約2000本の桜が山間に色を添える

嵐山・保津峡など観光名所を7.3kmでつなぐ観光列車。8つのトンネルを抜けるたびに山深くなり、保津峡の渓谷が視界に飛び込んできます。桜はおよそ2000本。終点のトロッコ亀岡駅近くには創業当初に社員達で植えた桜のトンネルがあり、思わず歓喜の声をあげるという美しさです。

見頃:3月中旬~4月中旬 嵯峨野観光鉄道(さがのかんこうてつどう)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。