体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京・青山にコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープン。え?ドリップの待ち時間なし!?

2016年3月10日(つまり今日)、東京・青山に新たなコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープンしました。この店、ある画期的なオーダーシステムを採用しているんです。

店外からスマホで注文。
ドリップ後にピックアップ

東京・青山にコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープン。え?ドリップの待ち時間なし!?

お店で注文してからドリップされるまで、このしばしの待ち時間をゼロにしたのがTHE LOCAL。一分一秒を争うビジネスマン向き?というわけではないでしょうが、とにかく慌ただしい時間に「待つ」ことを避けたい人にはおあつらえのサービスです。

お店の外からスマホで注文すれば、抽出するタイミングに合わせてメッセージが届き、カウンターでは受け取るだけでOKという仕組み。その背景にあるのが、モバイルウォレットサービス「O:der(オーダー)」を利用したモバイルオーダー&ペイメントシステム(O:der by Self)です。もちろん、お店で現金を出す必要もありません。
東京・青山にコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープン。え?ドリップの待ち時間なし!?

スマホにアプリさえ入れておけば、メニューを見ながら店の外からでも事前に注文が可能。
東京・青山にコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープン。え?ドリップの待ち時間なし!?

一方、お店では注文が入るとスマートウォッチにメッセージが届きます。オーダーを確認してドリップ開始。抽出が終了すると、今度はその情報がお客のスマホへ。レジ待ちやドリップの待ち時間はすべてなし。あとはカウンターでスマホ画面を見せてコーヒーを受け取るだけ。
東京・青山にコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープン。え?ドリップの待ち時間なし!?
東京・青山にコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープン。え?ドリップの待ち時間なし!?

もちろん、店内でゆっくり注文したコーヒーがドリップするのを待っていてもOK。その場合は、こちらのデジタルサイネージを要チェック!まるで空港のフライトスケジュールのように、注文状況がリアルタイムに可視化されていているから、自分のコーヒーがいま、どの状態にあるかが一目で分かります。

国内外の人気ロースターが
毎月、厳選豆をセレクト

東京・青山にコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープン。え?ドリップの待ち時間なし!?
東京・青山にコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープン。え?ドリップの待ち時間なし!?

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。