体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子供も親も楽しめる!イスタンブールでの家族旅行はココへ行こう

inst

もしイスタンブールへの旅行を考えているなら(考えるべきです!)、5月がベストです。気候も暑すぎず、街もそこまで混んでいなくて、夏のピークシーズンの価格高騰に悩まされることもありません。富裕層向けツアー会社のIcons&Stylesの代表Koray Sahmali氏に、家族旅行にオススメの場所を聞いてきました。おもちゃ博物館から中高生のお子さんとのショッピングなど、彼のおすすめスポットを読んで旅行の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

Q:イスタンブールには、絶対訪れるべき観光スポットがたくさんありますよね。はじめてのイスタンブール家族旅行は、どこに行ったらいいでしょう?

東洋と西洋が出会う場所であり、歴史が近代ライフスタイルと混ざり合いながらも、そこに住む人々は文化的調和を保って暮らしている街、それがイスタンブールです。初めてのイスタンブール家族旅行で行くべきスポットは、ハギア・ソフィア、トプカプ宮殿、ブルーモスク、グランドバザール、スパイスマーケット、ドルマバフチェ宮殿ですね。

IMG_0721IMG_0711

Q:イスタンブールには素晴らしいミュージアムがたくさんあります。しかし子供達は退屈してしまうかもしれません。子供でも楽しめる素敵な場所はどこでしょう?

私のお気に入りは、特別な体験ができるボルサン・コンテンポラリーです。平日は企業の本社ですが、週末は近代アートギャラリーになります。ギャラリーの間は、子供向けの楽しいアートクラスを開催しています。壁に飾ってある絵画をただ眺めるのではないので、子供達はアートにより興味を持つでしょう。

イスタンブールのアジアサイドにあるおもちゃ博物館でも、貴重な経験をすることができます。ここはトルコ唯一のおもちゃ博物館で、おもちゃの歴史を学ぶことができます。子供達は、ひいおばあちゃん、ひいおじいちゃん、おばあちゃん、おじいちゃん、そしてお父さん、お母さんが遊んでいたおもちゃを見学することができて、過去10年間でいかに世界が進化してきたかを、とても楽しく学ぶことができます。

instabn

Q:中高生の子供がいる家族のために、注目のイスタンブールのデザイナーがフィーチャーされている、かっこいいデザイナーショップはありますか?

デニムのショッピングであればMavi Jeans、ハンドバックであればビルストアMisela、ファッション、本、ミュージックのエッジーなコンセプトショップであればBilstoreがいいでしょう。ご両親のためのよりいいお店を選ぶのであれば、Armaggan(アート・デザイン)、VakkoやBeymen(イスタンブールのトップデパート)、Arzu Kaprol、Hakan Yıldırım、Zeynep Tosun(トルコのトップデザイナー)などがオススメです。

Q:グランドバザールにお気に入りのお店はありますか? お店を選ぶ、そして交渉をする際の、何かいいアドバイスはありますか?

グランドバザールは、ものの売り買いの本質を理解し、特別な体験をすることができる場所です。いいガイドがいればお店をピックアップし、交渉をしてくれるでしょう。あなたが買おうとしているものの適性価格を教えてくれるはずです。ガイドがいない場合は、表示価格の20-25%引きで最初の交渉を始めてみましょう。

IMG_0620IMG_0612IMG_0618
1 2次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会