ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FREETELの新スマホ、通話かけ放題プランでガラケー的

DATE:
  • ガジェット通信を≫

FREETELは3月9日、新製品のSIMフリースマホ販売開始と新たなサービス展開について発表しました。
今回予約販売を開始した「MUSASHI」は、一般的な携帯電話のような折りたたみ式のボディに、4.0インチWVGA液晶(480×800)の画面を表と裏に2つ搭載した、ユニークなデザインが特徴です。 

OSはAndroid 5.1で、LINEやインターネット閲覧、Google Playからのアプリダウンロードなどが通常のスマホと同じようにタッチ操作で行えます。さらにデュアルSIMスロットを搭載しているので、海外旅行の時なども便利です。 価格は24,800円(税抜、以下同じ)となっています。

さらに、新サービスとして「FREETEL SIM メッセンジャーアプリ データ通信量0円サービス」、「FREETELでんわ/FREETELでんわ for iPhone」も展開します。

「FREETEL SIM メッセンジャーアプリ データ通信料0円サービス」は、FREETEL SIMからLINEやWeChat、WhatsAppのテキストメッセージ・画像・スタンプ/絵文字を送受信した分の通信料が無料になるというもの。

また、「FREETELでんわ/FREETELでんわ for iPhone」は、FREETEL SIM(音声)専用の通話アプリを用いて、1分間かけ放題が399円、5分間かけ放題が840円、通話料半額が0円でできるサービスです。アプリのパッケージ販売価格は980円(予価)で、10万パッケージの数量限定販売となります。

この新スマホ「MUSASHI」のガラケー的な操作感と、一部通信料0円、通話かけ放題の新サービスを合わせることで、初めて携帯電話からスマホに乗り換えるユーザーも、使い勝手や料金への不安といったストレスが少なく移行できるのではないでしょうか。 

その他、同社で展開するSIMフリースマホ「極 KIWAMI」、「雅 MIYABI」、「Priori 3 LTE」の3機種について、手数料以外の申し込み時の支払いが不要な「FREETELスマートフォン0円スタートプラン」も発表しました。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP