ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

藍井エイル、元Hysteric Blueの楠瀬タクヤと春ソング「春〜spring〜」対談実現

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月2日にシングル「アクセンティア」(PS Vita用ゲームソフト「デジモンワールド -next 0rder-」主題歌)を発売した藍井エイルが、昨日9日、シングルの発売を記念したLINE LIVE特番を配信した。

今回の配信は、最新シングルに収録されているカップリング「春〜spring〜」に焦点を当て、この楽曲の作詞作曲者であり藍井エイルのライブツアーではサポートドラムも務める元Hystric Blueの楠瀬タクヤをゲストに招きトークを繰り広げた。

藍井エイルは、「子供の頃によく歌っていたこの曲をカヴァー出来るなんて夢のよう!エイルバンドでお世話になっていた繋がりもあり、タクヤさんに直談判して実現しました!」と、楽曲カヴァーまでの経緯を興奮気味に語った。

楠瀬タクヤは、「今の時代だからこそ出来る最新のアレンジをしたかった。更にパワーアップした「春〜spring〜」になったと思う。ライブで演奏するのが楽しみ!」と楽曲の仕上がりに太鼓判を押した。

Hysteric Blueの「春〜spring〜」は1999年に発売されるやいなや大ヒットを記録し日本を代表する春ソングになったが、現在、藍井エイルの「春〜spring〜」もその兆しを見せている。

カップリング曲という形態にも関わらずiTunes、moraをはじめとする各種配信チャートにてTOP10入りを果たし、無料動画GYAO!では、音楽映像デイリーランキングでいきなり2位を獲得するなど盛り上がりを見せている。

各SNS上では「藍井エイル風なROCKなアレンジで最高!」「ヒスブルを歌いこなせるなんてすごい!」「早くライブで体感したいです!」などなど称賛の声が次々にあげられ、日を追うごとにその数は増え続けている。

藍井エイルの「春〜spring〜」、もうすぐやってくる本格的な春の到来に向けて更に注目を浴びそうだ。

藍井エイルは今月3月19日から全国16か所を回る、自身最大規模となる藍井エイルの全国ツアー「Eir Aoi LIVE TOUR 2016 “D’AZUR-ES」開催。6月23日に単独公演としては初となる、NHKホールでの追加公演「Eir Aoi EXTRA LIVE 2016 “D’AZUR-EST FINALE”」の実施も発表している。

関連リンク

藍井エイル オフィシャルサイトhttp://www.aoieir.com/
藍井エイル Facebookhttp://www.facebook.com/aoieir/
藍井エイル Twitter(@eir_ruru)http://twitter.com/eir_ruru
藍井エイル ブログ(エイルるる♪)http://ameblo.jp/eir-ruru/
藍井エイル mixiページhttp://p.mixi.jp/aoieir
■藍井エイル Google+https://plus.google.com/+aoieir/
■藍井エイル Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/aoieirSMEJ/
■藍井エイル スペシャルサイト“ROCK THE WORLD”http://www.aoieir.com/special/rocktheworld/
電撃オンライン・連載コラム「藍井エイルのゲームは遊びじゃない。」http://news.dengeki.com/sp/aoieir/?rside

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。