ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「藤巻亮太 3月9日PREMIUM DAY!!」開催、野口健とのトーク&新曲を披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

藤巻亮太が、3月9日に「藤巻亮太3月9日PREMIUM DAY!!」をビルボードライブ東京にて開催した。

同ライブは、1st STAGEのゲストにアルピニスト・野口健氏を迎えてのトーク&ライブ、そして2nd STAGEは「日日是好日」スペシャルライブと、それぞれ演出が異なった2部構成となった。

藤巻が世界各地を旅した時に撮影した写真の数々をまとめた写真集「Sightlines」の発売と、ニューアルバム「日日是好日」の発売を記念して、アルバム収録曲をいち早くアコースティックバージョンで披露、さらに、これまで藤巻がソロとして発表してきた楽曲とレミオロメンの代表曲も合せて堪能できるという、貴重な一夜となった。

開演時間の18時半になると、MCの藤田琢己が登場し「今日、3月9日は特別な日ですよね」と会場を温める中、藤巻亮太が登場しイベントがスタート。2009年に、同じくビルボードライブ東京でFM53局同時生放送番組にレミオロメンとしてライブ出演した時の話や、今や春の代表曲となった「3月9日」の話になり、藤巻は、「“3月9日”が自分にとっても、いろんな人にとっても、曲の持つメッセージが届いて、特別な日になったのは単純に嬉しい」と話した。

雑誌の対談をきっかけに親交がスタートし、藤巻が辺境の地を旅するきっかけとなった人物であるアルピニスト・野口健が呼び込まれ、共に旅をすることとなったヒマラヤの話を皮切りに、発売されたばかりの野口健写真集「ヒマラヤに捧ぐ」、藤巻亮太写真集「Sightlines」からお互いに厳選した各1枚の写真をスクリーンに投影し、本人解説が終わったところでトークは終了。

その後、楽器スタンバイを経て、改めて藤巻が登場し、春の季節を感じさせる名曲「茜空」でミニライブをスタートさせると、ニューアルバムから「8分前の僕ら」、「日日是好日」を続けて披露。最後は「3月9日」で1st STAGEを締めくくった。この、1st STAGEの模様は3月21日に、9時間特番『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL』(9:00-18:00)でオンエアされる予定である。

2nd 2STAGEを「Sakura」でスタートさせた藤巻は、冒頭のMCで「3年半振りに『日日是好日』というアルバムをリリースします!…と言っておきながら、1曲目はレミオロメンの『Sakura』だけどね(笑)」と笑顔を見せ、会場を沸かせる。その後、「日日是好日」から「かすみ草」「おくりもの」「大切な人」など8曲をたっぷりと聞かせた。

藤巻が今作のインタビューで「1stアルバム『オオカミ青年』は衝動で作った作品であったが、その後バンドとの差別化に捉われ “昨日までのレミオロメン”と比較したり、“明日からのソロ活動” への不安を考えたり、悩み長いトンネルに入った。そんな中、野口健さんと出会い、旅に出て、俯瞰して自分を見つめる事が出来て楽になった。ソロとバンドに垣根は関係なく、今、目の前にある音楽を楽しめば良いのだ」と語った通り、今回のライブでは「Sakura」に加え、レミオロメンの名曲「茜空」「東京」なども披露されるなど、バンドとソロ、両方の藤巻ナンバーを織り交ぜたセットリストで構成され、プレミアムな一夜となった。

本編最後は、藤巻が出会い救われた言葉であり、アルバムのタイトル曲である「日日是好日」で締めくくった。その後、鳴り止まぬ拍手に押され再度ステージに現れた藤巻は、「3月9日に『3月9日』を聞いて下さい。縁起物ですから。」とオーディエンスの期待に応え、アンコール曲として「3月9日」を披露し、この日の幕を閉じた。なお、この2nd STAGEの模様は全編、GYAO! MUSIC LIVEで生放送された。

<セットリスト>
【1st STAGE】
M1:茜空
M2:8分前の僕ら
M3:日日是好日
M4:3月9日

【2nd STAGE】
M1:Sakura
M2:回復魔法
M3:指先
M4:春の嵐
M5:東京
M6:かすみ草
M7:おくりもの
M8:大切な人
M9:茜空
M10:夏のナディア
M11:花になれたら
M12:8分前の僕ら
M13:日日是好日
EN:3月9日

番組情報
J-WAVE「J-WAVE HOLIDAY SPECIAL」
放送日:2016年3月21日(月)9:00〜18:00
番組オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/

リリース情報

アルバム「日日是好日」
2016年3月23日発売
VICL-65039 3000円+税
※初回生産分のみスリーブケース仕様

関連リンク

■藤巻亮太 公式サイトhttp://www.fujimakiryota.jp/
■藤巻亮太 SPEEDSTAR RECORDShttp://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/
藤巻亮太 Twitter@Ryota_Fujimaki
藤巻亮太 Facebookhttps://www.facebook.com/RyotaFujimaki.Official
OORONG-SHA MOBILEhttp://oorong.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP