ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Nの新機能 : アプリ起動履歴の機能性が向上、一つ前のアプリに戻る操作がボタンの2回押しで可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android の次期バージョン「Android N」では、アプリの起動履歴画面の機能が強化されました。端末下部のマルチタスクボタンをタップすると表示される「アプリ起動履歴」の表示スタイルは Android Marshmallow 時代からほとんど変わっていませんが、直前に開いたアプリのプレビュー枠が拡大し、より多くの情報を確認できるようになりました。また、アプリ起動履歴を表示したところで再度マルチタスクボタンをタップすると、一つ前に開いていたアプリに切り替わるようになりました。前のアプリに戻ることがボタンの 2 回押しで可能になったというわけです。ちなみに、マルチタスクボタンを長押しすると、「マルチウィンドウ」モードが有効になります。

■関連記事
Android Nの新機能 : Android TVがピクチャー・イン・ピクチャーに対応
ドコモ・ヘルスケア、ディスプレイ付きの新型ムーヴバンド「ムーヴバンド3(WMB-03)」を発表
Google、音楽に関する様々な知識を実際に操作しながら学べるWEBアプリ「Chrome Music Lab」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP