ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINE、BGM再生回数のサービス開始 1週間で3,000万回を突破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LINEは、同社が運営するコミュケーションアプリ「LINE(ライン)」の「BGM設定機能」において、プロフィール画面上でのBGM再生回数がサービス開始から1週間で3,000万回を突破したことを発表した。

LINE の「BGM 設定機能」は、1,500万曲以上のLINE MUSIC収録曲の中から好みの楽曲をプロフィール画面に設定できる機能。スタンプや着せかえなどに続く、LINE の新たなコミュニケーションとして、2016年2月22日よりスタートした。

設定された楽曲を見てみると、浦島太郎(桐谷健太)「海の声」、AI「みんながみんな英雄」、西野 カナ「トリセツ」など LINE MUSIC でも人気の楽曲を設定しているユーザーが多く、これまで以上に音楽を通したコミュニケーションが楽しまれているようだ。

また、「LINE MUSIC」のリリース以降、楽曲のシェアやプレイリストの利用がユーザー間で定着化しており、サービス公開から約9ヶ月となる2016年2月28日時点で累計ダウンロード数は1,000万件を突破。楽曲ラインナップやプレイリストの増加に加え、2015年7月にPCブラウザ版を公開、2016年2月にはトップページのUIをアップデートするなど、継続的な機能改善を行うことで、気軽に音楽に触れ合える機会を提供し続けている。

アプリ情報
「LINE MUSIC」
©LINE MUSIC Corporation
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/linemusic/id966142320?mt=1
Google Play:http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.linecorp.linemusic.android
公式サイト:https://music.line.me/landing
公式ブログ:http://music-mag.line.me/ja/
公式 twitter:https://twitter.com/LINEMUSIC_JP
公式 facebook ページ:https://www.facebook.com/linemusic.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP