ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昭和の懐かしい味が堪能できるお店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月9日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、ドロンズ石本さんが横浜にありながら昭和の下町の雰囲気たっぷりの野毛を散策。看板の「創業、昭和二十一年。」という文字に引かれ、「センターグリル」(神奈川県横浜市中区)に立ち寄った。

こちらは70年続く昭和の香りを色濃く残す米国風洋食レストラン。
何とも美味しそうな店構えに、ドロンズ石本さんは欲張って看板メニューを2つ注文。「スパゲッティーナポリタン」(720円/税込)は、モチモチとした食感が楽しめるよう2.2ミリの極太麺を使ったナポリタン。「特製浜ランチ」(1250円/税込)は、オムライスとチキンカツのハイカラな組み合わせで横浜らしさを表現した一品だ。
オムライスを一口食べたドロンズ石本さんは、「あーおいしい!トマトの酸味と玉子の甘み、デミグラスソースのコク、全てが混ざって最高ですね!」と絶賛。ナポリタンも頂くと、「ソースがコクがあって、しっかりとナポリタンのうまみがギュッと詰まってる!」と美味しそうに食べていた。

メニューは50種類ほどあり、ほとんどが創業当時から同じ。懐かしい味が堪能できるお店だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:センターグリル (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:桜木町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:桜木町×イタリアン・フレンチのお店一覧
親子丼とカレーがコラボした「親子カレー」
東北の海を味わう2色丼

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。