ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東北の海を味わう2色丼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月9日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、東北でしか味わえない絶品市場めしを特集し、TBSアナウンサーの皆川玲奈さんが「みなと食堂」(青森県八戸市)を訪れた。

同店は市場近くにある素朴な雰囲気の食堂。新鮮な魚介類を使用した丼メニューや、青森の郷土料理などを味わうことができる。
ここで見つけたメニューは「平目漬け丼」。ヒラメとエンガワがたっぷりと乗った2色丼で、上には生卵が落とされている。
さっそくお箸で生卵を崩し、しっかりと魚の身に絡めた皆川玲奈さんはそのままぱくり。「ぷりっぷりで、甘い! 卵の黄身と絡まると、味がまろやかになるんですよ」とコメント。美味しそうに食べる様子を見た店主も「卵と、淡泊なヒラメの味が合うんですよ」と説明した。
東北の海の幸が味わえるヒラメとエンガワの2色丼は、1日5食の限定メニューとなっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:みなと食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:八戸のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:八戸×その他の料理のお店一覧
親子丼とカレーがコラボした「親子カレー」
東北の海を味わう2色丼

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP