ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android版Chrome 49安定版をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 用の Chrome ブラウザの安定版を v49(49.0.2623.91)にバージョンアップしました。Chrome 49 では、「SmartLock for Password」が設定メニューに組み込まれ、Chrome で ON / OFF を切り換えたり、パスワードの保存をサイト毎に管理できるようになりました。SmartLock for Password は Chrome や Android 端末でログインしたアプリや WEB サイトのパスワードを Google アカウントに保存する機能です。WEB サイトへの自動ログインが可能になります。また、「Physical Web」に対応し、近くに Physical Web 対応のビーコンがあると、ビーコンが発行した URL を Chrome を通じて Android の通知に表示するようになります。Physical Webは、Bluetooth ビーコンが付近のスマートフォンなどに URL をプッシュするために開発されているオープンソースのビーコン通信規格です。「Chrome」(Google Play)

■関連記事
Huawei、中国で独自のモバイル決済サービス「Huawei Pay」をローンチ
Android Nの新機能 : マウスポインタサイズの拡大が可能に
Android Nの新機能 : UIサイズ(DPIサイズ)の変更が可能、フォントサイズ変更画面がスライダー式にリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP