ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「天空の城」竹田城跡が3月3日に山開き!2年3か月ぶりに天守台の観覧も可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日、兵庫県朝来市にある「竹田城跡」が山開きしたことを発表。そして同時に、閉鎖されていた天守台の観覧もできるようになりました!

 

「天空の城」竹田城跡

photo by Takeshi KOUNO

国の史跡にも指定されている竹田城跡。虎が臥せているように見えることから「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」とも呼ばれているそう。

また、雲海に包まれるこの美しい姿から「天空の城」「日本のマチュピチュ」とも言われています。

2012年には「恋人の聖地」として認定を受け、今では若いカップルが多く訪れているのだとか。

 

3月3日に山開き!そして天守台の見学も可能に

photo by wadayama.jp

竹田城跡は、今月3日に「山開き」を迎えました。当初は1日に予定されていましたが、40cm以上の積雪があったため延期に。

同市によると、初日の観光客数は計496人。市の職員らが観光客を出迎え、記念品を贈ったそうです。

 

実際に竹田城に行ってみよう!

入城時間

photo by www.city.asago.hyogo.jp

なお、観覧時間が平成28年3月1日から変更となっているので注意してください。

※冬季の期間・観覧時間、及び閉山期間は、変更する場合があります。
※城跡内の見学時間は30分から60分ほど(目的等により個人差があります)かかります。
※城跡までの所要時間の目安について、アクセスガイドを参考にしてください。

 

観覧料金

大人(高校生以上)500円
中学生以下 無料
年間パスポート 1,000円

 

アクセス

photo by wadayama.jp

 

ぜひこの機会に竹田城へ!

「天空の城」「日本のマチュピチュ」と呼ばれる絶景に会いにいってみませんか?思わずあなたも「バルス!!!」って叫びたくなるかも。

(参照元)
http://www.sankei.com/
http://wadayama.jp/
http://www.city.asago.hyogo.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

TABIPPO.NETをリニューアルしました!もっと旅したくなるメディアを目指して
キタぞ最大10連休!ゴールデンウィーク人気海外ツアーランキング発表
バージョンアップした絶景手帳2016がテレビなど各種メディアで話題に!
あなたの誕生日の絶景はどこ?「365日世界一周 絶景診断」がスタート!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP