ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アーティストのSHOKOがロンドンでファッションブランド『S for Shoko(エス・フォー・ショウコ )』をローンチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロンドンと東京を拠点に、絵画やイラスト、音楽活動など幅広く活動するアーティストSHOKOが2016年春夏コレクションより、ロンドンでオリジナルのファッションブランド『S for Shoko(エス・フォー・ショウコ)』を立ち上げた。

SHOKOが描いたペインティングからオリジナルのテキスタイルを作って服作りをし、ロンドンで生地と衣服を生産することにこだわりを持つ。SHOKOが少女の頃から影響を受け続けている 1960年代のカルチャーと、自身が育った都会的なセンスとインターナショナルな感覚を交えたアイテムに注目だ。

ロンドンのサーチ・ギャラリーにて行なわれたSCOOP展示会では、ロンドンのバイヤーのみならず、フランスやイタリア、モロッコなど世界中から集まってきたバイヤーやジャーナリスト等ファッション業界のエキスパートたちから多くの注目を集めるなど、すでに話題を呼んでいる。

日本では、4月に港区東麻布にてショップをオープン。さらに、ウェブサイト(www.sforshoko.com)がオープンし、オンラインショップも近日オープン予定。こちらでは春夏コレクションが購入可能となる。

 

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP