ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上京した人に聞いた、「わぁ~東京だぁ!」と感激したこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京に住んでいると、隣近所から怒鳴り声が聞こえてきたり、怖そうなお兄さんから声をかけられたり、怖い思いをしたことがある人もいるかもしれない。一方で、最先端のお店で食事ができたり、夜遅くまで遊べたりといったような楽しいこともある。上京したての人は、東京をどのように感じたのだろうか?

有名なスポットは「東京だ!」と実感しやすい

上京をした経験がある20~29歳の男女237人に、東京に関するアンケートを実施した。まずは、東京の良さについて見てみよう。

Q.「わぁ~東京だぁ!」と感激したことはどんなことですか?(複数選択)

1位:渋谷・青山・秋葉原などの有名な駅に初めて降り立ったとき(38.4%)

2位:東京タワー・東京スカイツリーを見たとき(31.6%)

3位:テレビで見たことのある場所や飲食店に行けたとき(30.0%)

4位:山手線に乗ったとき(29.5%)

5位:スクランブル交差点を渡ったとき(29.1%)

6位:待ち合わせ場所が渋谷ハチ公前、新宿アルタ前などの有名な場所だったとき(27.4%)

7位:芸能人に会えたとき(24.1%)

8位:初めて通勤ラッシュを経験したとき(21.1%)

9位:おしゃれなカフェやレストランで食事をしたとき(20.7%)

10位:街中でドラマや雑誌などの撮影をしていたとき(19.8%)

1位は「渋谷・青山・秋葉原などの有名な駅に初めて降り立ったとき」(38.4%)。有名な駅は度々テレビや雑誌などでも紹介されることがあり、東京にいると実感しやすいのかもしれない。フリーコメントには、「東京に引越したらすぐに、有名な街に山手線で遊びに行った」(29歳・女性)、「田舎の無人駅とは違って常に活気に満ちている」(29歳・男性)、「テレビでしか見たことがなかった場所に実際に自分がいることに感動した」(28歳・女性)と、人やショップの多さなどに感動することがあるようだ。

2位は「東京タワー・東京スカイツリーを見たとき」(31.6%)。東京の象徴ともいえるだけに、はじめて見たときの感動も大きいのだろう。フリーコメントにも「浅草から見えるスカイツリーをみたときに、“わぁ~東京にいるんだなぁ!”と思った」(27歳・女性)、「羽田から都内へ向かう電車で東京タワーが見えて感激した」(29歳・女性)といった内容が多く見受けられた。

3位は「テレビで見たことのある場所や飲食店に行けたとき」(30.0%)。テレビで見たことがある場所に興味を抱く人も多いようで、フリーコメントにもいろんな内容があった。「3年B組金八先生のロケ地だった荒川の土手にたどりつけたときは感動した」(23歳・女性)、「テレビでやったすぐあとに、そのお店に行けたことで東京じゃないと味わえないなぁと思った」(25歳・女性)。

新宿駅から出られない!迷路レベルの難解さ……

さて、東京にはいろんな魅力がある半面、場合によってはヒヤヒヤすることもある。上京したての人は、どんなことに恐怖を感じたのだろうか?

Q.「東京ってコワイ!」と思ったことはどんなことですか?(複数選択)

1位:通勤ラッシュの人混みでつぶされそうになったこと(43.9%)

2位:ターミナル駅や地下鉄で迷子になったこと(27.8%)

3位:居酒屋などの呼び込みが多いこと(21.9%)

4位:ぶつかっても謝らないこと(21.5%)

4位:酔っ払いが多いこと(21.5%)

6位:自動車の交通量の多さ(18.6%)

7位:道で声をかけられること(18.1%)

7位:道やホームで倒れている人を見ても通り過ぎること(18.1%)

9位:ひとりでブツブツ喋る人が多いこと(17.7%)

10位:繁華街でゴキブリやネズミを見かけること(16.9%)

1位は「通勤ラッシュの人混みでつぶされそうになったこと」(43.9%)。路線によっては、乗車率が200%といわれることがあるだけに、慣れるまでは怖さを感じやすいのだろう。「あまりの人の多さに貧血を起こした」(25歳・女性)、「無理やり乗ろうとする人はいるし、舌打ちする人はいるし、本当に怖かった。これが毎日かと思うと地元に帰りたくなった」(25歳・女性)、「電車に乗るときに後ろからどんどん押された」(27歳・女性)。

2位は「ターミナル駅や地下鉄で迷子になったこと」(27.8%)。東京には数多くの電車が通っていて、東京に長く住んでいたとしても、すべてを把握することは困難……。上京したてだとなおさらだろう。「新宿駅で2時間迷子になった」(25歳・男性)、「新宿駅から新宿三丁目駅まで歩いていけると思ったら、迷って3時間以上かかった(通常なら10分程度で着ける)」(29歳・男性)など、特に新宿駅で途方に暮れてしまうことが多そうだ。

3位は「居酒屋などの呼び込みが多いこと」(21.9%)。歌舞伎町などの呼び込みは、問題視されることが多いだけに怖さも感じやすいようで、実際に被害に遭いそうになったケースも……。「呼び込みについて行ったらぼったくられそうになったこと」(28歳・男性)、「繁華街を歩くとキャッチが必ず声をかけてくる」(29歳・男性)。

テレビや雑誌で話題のショップや有名企業が立ち並ぶ東京には、さまざまな魅力があり、夢や憧れを抱く人も少なくないハズ。しかし、少し現実に目を向けると大都市ならではの怖さも……。上京予定のある人は、東京生活に慣れるまでの間は、くれぐれもご注意を。●調査概要

[上京後の暮らしに関する調査]より

・調査期間:2015年12月22日~2015年12月25日

・調査方法:インターネット調査(ネオマーケティング)

・対象:1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)以外が実家で、東京に上京して1人で生活した経験のある、20~29歳

・有効回答数:男女237名(男性98名、女性139名)
元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/02/106333_main.jpg
住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

関連記事リンク(外部サイト)

地方出身者に聞いた!「上京して驚いたこと」ランキング

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP