ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヴェルト、LEDライトと小型ディスプレイを備えた高級アナログ時計のスマートウォッチ「VELDT SERENDIPITY」の新型「Model V」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本で IoT 製品の開発・販売を行っているヴェルトは 3 月 9 日、同社のアナログタイプスマートウォッチ「VELDT SERENDIPITY」の新型としてスマートウォッチ「Model V」を発表し、同日より販売を開始しています。VELDT SERENDIPITY は、職人による磨き上げられたステンレススチールケースを採用したデザインにこだわりを持つ Made in Japan のスマートウォッチです。Bluetooth でスマートフォンとペアリングすると、アナログの文字版に内蔵 LED ライトの「Vivid Loop」と小型ディスプレイで様々な通知を表示します。機能の例としては、天気予報を晴れならオレンジ、雨なら青といった感じでネット上の情報を光で表現する独特な仕組みを採用しています。事前に登録した 5 名の連絡先からのメール以外を表示しない「MIP」機能などもあります。また、活動量を計測する各種センサーを内蔵しており、日々の活動量や睡眠も計測します。VELDT SERENDIPITY は iOS にしか対応していませんが、Model V は今後 Android 5.0 以降への対応も予定されています。Model V のカラバリは Vesper White、Vesper Orange、Vesper Navy の 3 色で、価格は 168,000 円 + 税です。購入後 2 ~ 3 日で発送されます。Source : ヴェルト

■関連記事
ファイブゲート、キッズ・ベビー・マタニティーに特化したAndroid用フリマアプリ「フリママ」をリリース
上海問屋、スマートフォン用のクリップ型NDフィルター「DN-13641」を発売
ZenWatch 2はAndroid Wear 1.4で単体での通話が可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP