体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

幸せな記憶を貯めておきたい♡海外の女の子に大人気の「メモリージャー」ってなに?

生活・趣味

海外の女の子たちの間で人気を集めている「メモリージャー」。

このようなタイプのメイソンジャーは、ドリンクやサラダなどの保存容器としてすでに人気を集めていましたが、それに幸せな記憶をしまっておく「メモリージャー」というものが、話題になっています。

 

「メモリージャー」は楽しい思い出を紙に書き、幸せな記憶を貯めていくもの。

このジャーを開けるのは、新しい年が明ける前の日の大晦日。そうして中に入っているものを見ながら、その年どんな楽しいことが起こったかを思い出すそうです。

 

そして新年には新しいメモリージャーを作り、また幸せな記憶を貯めていきます。

 

大切な記憶を忘れないために

@michelleroが投稿した写真 – 2016 2月 22 11:20午前 PST

日々の生活の中でどんなに素敵な記憶があっても、時が経てば忘れてしまうもの。

そんなとき、楽しかったことや幸せな出来事を紙に書いてこのメモリージャーに入れれば、ずっと大切な思い出をキープできます。

 

写真も入れよう

Gwenさん(@gwenvdk)が投稿した写真 – 2016 2月 15 12:49午後 PST

楽しい思い出を、必ずしも文章で表す必要はありません。そのときの思い出を写した写真を入れてももちろん良し◎

 

自分の好きなデザインで

Darla Dardoさん(@darla_dardo)が投稿した写真 – 2016 2月 8 8:25午後 PST

amber @teamodecor918さん(@teamodecor918)が投稿した写真 – 2016 1月 9 7:39午前 PST

どんなメモリージャーにするかは、あなたの自由!

ボタンで飾ったり、リボンをつけたり、花をつけたり…マスキングテープなどで飾り付けするのも可愛いですね。

 

どんな素敵なことがあった?

Catherine Farquharsonさん(@documentographer)が投稿した写真 – 2016 1月 3 8:22午後 PST

たくさんの幸せが詰まったメモリージャー。1年を振り返るときは、家族や友達、恋人と一緒にメモリージャーを開けてみましょう。

 

項目ごとに色分けしても◎

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会