ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TERU(GLAY)/hide(XJAPAN)/ 浅倉大介(access)らによる復興支援写真展が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 TERU(GLAY)、hide(XJAPAN)、坂崎幸之助(THE ALFEE)らが参加する東日本大震災復興支援「 #空でつながる Dearest Fukushima vol.4 」が、東京と大阪で開催される。

 本プロジェクトは、日々の空の写真を通じて、震災の復興を祈願し応援するプロジェクト。震災1年後からスタートし、今年で5年目を迎える。全ての参加者がボランティアで参加しており、企画発起人である写真家の管野秀夫を中心に、TERU(GLAY)、hide(XJAPAN)、坂崎幸之助(THE ALFEE)、浅倉大介(access)、森友嵐士(T-BOLAN)を始め、多くのアーティスト、作家、クリエーターが参加している。

 今年は、「福島の空」と題したセクションが設けられ、第一回目から参加しているTERUとともに、福島県伊達市梁川美術館周辺と避難指定地域の飯館村へのロケを実行。貴重な福島の空レポートも展示される。また、3月13日には福島在住の詩人・ 和合亮一氏と、詩人・城戸朱里氏、管野秀夫によるトークショーも予定されている。

◎TERU(GLAY)コメント全文
#空でつながる写真展がスタートして、第4回目になる2016年。
震災から5年という月日が流れようとしてます。この流れる月日の中で、一体どれほど、空を眺めてきたでしょう?空は区切られることなく遠くへと続いてます。きっと今、同じ空を眺めてる人がいるんだろうな?そう思うだけで、少しだけ頑張れそうな気にさせてくれるのが、#空でつながる写真展のパワーだと思ってます。続けることは大変です。でも、大変さの中でしか生まれない意思や思いがあると思います。この写真展に参加させていただくことで、僕も、絶対に忘れない!という意思が生まれました。これからもその意思という灯火を消すことなく、管野さんのサポートをしていけたらと思っています。

◎開催概要
2016年3月11日(金)~3月16日(水) オリンパスギャラリー東京 
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 休館日無し 入場無料

2016年4月15日(金)~4 月21日(木)オリンパスギャラリー大阪 
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

◎オリンパスギャラリー東京 イベントスケジュール
3月11日(金)14:46 黙祷、15:15 ギャラリースペシャルアコースティックライブ ゲスト
3月13日(日)14:00 トークイベント「カメラと詩で福島を直視する」出演:和合亮一(詩人)、城戸朱理(詩人)、管野秀夫(写真家)
More info:
http://cannosan.wix.com/sora

関連記事リンク(外部サイト)

GLAYがOP手掛けるアニメ『クロムクロ』 EDは沖縄初の美人アニソンシンガーMICHIに決定
hideの作品がオーケストラによって蘇る『LEGEND SYMPHONY』5月開催、酒井健治によるhideオマージュ曲の世界初演も
『X JAPAN 限定グッズ 第1弾』本日3/8よりローソン/HMVにて販売スタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP