ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【絶品のちゃんこ鍋特集】両国の知る人ぞ知る名店。厳選して3店紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京の墨田区にある両国駅は、JR総武線と都営地下鉄大江戸線が乗り入れる場所。大相撲の興行施設があるので相撲のメッカともいえる場所です。道端を歩いていたり、お店で食事しているとちょくちょくお相撲さんに出会えます。また、駅前にどでかい博物館があることでも有名ですね。相撲観覧や博物館巡りのあとは絶品の「ちゃんこ鍋」が一番。両国といえばちゃんこの良店が多いことでも知られています。今回は両国で知る人ぞ知る「ちゃんこ鍋」の名店の特集です。

相撲部屋門外不出のちゃんこ鍋が食べられるお店「安美 両国総本店」

伊勢ヶ濱部屋直伝の味はやっぱりうまかった!

JR総武線・両国駅の東口から徒歩1分という便利な場所に、伊勢ヶ濱部屋直伝のちゃんこ鍋を食べられるお店があります。深いコクがあり、具だくさんでお腹いっぱい。ちゃんこ鍋によく合う焼酎や日本酒にもこだわっています。色んな種類のちゃんこ鍋があるので、その日の気分で選べるのもいいところ。

これが門外不出の絶品鍋!具がぎゅうぎゅうに詰まってます

ちゃんこ鍋に合うように厳選された焼酎や日本酒があります

大相撲関連の装飾が雰囲気を盛り上げる

安美 両国総本店

予約必須!特製ちゃんこ鍋ともつ焼きの贅沢コースが食べられる店「むらばやし」

もつ焼き屋ならではのオリジナルちゃんこ鍋がうまい!

JR両国駅の東口より首都高方面に歩いて10分ほどの所に、特製のちゃんこ鍋が自慢のもつ焼き店があります。こだわりのちゃんこ鍋は炭火焼きのコースに組み入れられていて、鍋ももつ焼きもたっぷり楽しめるのがこのお店のウリです。こちらのお店では店主に代々受け継がれているオリジナル酎ハイ「むらハイ」が人気とのこと。ちゃんこ鍋とむらハイで気分もハイになりましょう。

特製のちゃんこ鍋ともつ焼きが楽しめるコースあり

お店独自の代々受け継いできたオリジナル酎ハイが美味しい

明るい店員さんたちがいると箸もすすみます

もつ焼・焼鳥・串焼 むらばやし(http://www.hotpepper.jp/strJ000129635/)

絶品のちゃんこ鍋と名物のどて焼きがまとめて食べられるお店「アケボノヤ」

特製のオレンジを漬け込んだハイボールがやみつきになる

両国駅から京葉道路方面に歩いて1分という便利な場所に、絶品のちゃんこ鍋とどて焼きを一緒に食べられるお店があります。お店特製のホルモンを使ったちゃんこ鍋がとにかくうまいんです。コースに入っているどて焼きも、このお店の自慢のメニュー。もつ鍋の風味と、どて焼きの赤味噌ダレがたまらない。交互に食べると味のコントラストを楽しめます。そして、お店特製のオレンジ漬けのハイボールは、ぜひ試してほしいお酒です。

ちゃんこ鍋と名物のどて焼きを一度に食べられる贅沢コース

オレンジを漬け込んだハイボールがこの店の看板

気の合う仲間とちゃんこ鍋をつつこう

アケボノヤ 両国店(http://www.hotpepper.jp/strJ000760076/)

両国で知る人ぞ知る「ちゃんこ鍋」の名店特集はいかがでしたでしょうか。相撲のメッカだけに元力士や相撲部屋直伝のちゃんこのお店がたくさんあります。両国の居酒屋でちゃんこ鍋のない店はないのでは?というくらいの定番です。今回はその中でも厳選したホントは教えたくない名店を3店紹介させていただきました。冬の鍋もいいですが、暑い夏でも汗をかきながらビールと一緒に食べる鍋もなかなかいいんですよね。ぜひ、訪れてみてくださいね。

関連記事リンク(外部サイト)

ひとり飲みしたい夜に!大門のふらりと立ち寄れる日本酒がうまいお店3選
やっぱり女性に人気なのはカクテルやデザートが美味しいおしゃれなお店!【三田エリア編】
【東銀座】ヘルシー&美味しい野菜料理とワインが楽しめるお店3選

HOT PEPPER グルメ WEBマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP