ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【MFI認証】キーリング型ライトニングケーブルは、とにかく“コンパクトで丈夫”なのが魅力!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Appleユーザーにオススメしたいのが、キーリング型ライトニングケーブル「LIGHTNING KEYZEE」。

ケーブルはいざ必要なときに限って、忘れて手元になかったり、長いケーブルがカバンの中でからまったりする。

・シンプルで、日常使いしやすいライトニングケーブル

「LIGHTNING KEYZEE」のコンセプトは、“持ち歩きしやすい形状とサイズ”、“長く安心して使える”といったシンプルなもの。

キーホルダーのようにして、ケーブルを車や家の鍵と一緒に束ねておけば、忘れずに持ち歩けるし、とてもコンパクトな大きさなので邪魔にもならない。

・フレキシブルで耐久性にも優れる

本体の大きさは、幅28×長さ70ミリメートル。素材にはTPE(サーモプラスチックエラストマー)が用いられており、弾力性があるため、少しくらい折れ曲がっても大丈夫。

フレキシブルでかつ耐久性にも優れているので、毎日使い続けても長く使えるように配慮されている。

・スピーディな充電速度、リバーシブルUSBなのも魅力

2.4アンペアというスピーディな充電速度や、両面対応可能なリバーシブルUSBケーブルなのも魅力的。誤った方向に挿して電子デバイスの内部構造を傷つける心配もない。

何よりAppleから“MFI認証”を受けているのも、大きな安心材料となるだろう。

現在、クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を受付中で、プレオーダー価格20ドル(約2200円)~となっている。

LIGHTNING KEYZEE

Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP