ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この痛み、『鼻からスイカ』以上…!でも、赤ちゃんも頑張ってるから泣いていられない

DATE:
  • ガジェット通信を≫

初産での陣痛の波がこんなにも辛いなんて想像もしていませんでした。

朝方のおしるしから始まり、10分間隔の陣痛がこれまた長い!長い!

いつまでこの陣痛に耐えなければいけないの…と意識が遠のく中で、痛い!とうずくまる。

主人は腰をさする事しか出来ませんでした。

子宮口が開くのを待つ私はご飯も食べられず、

「何センチまで家にいるのー?」

という疑問と、痛みの波が襲ってきます。

私の場合、病院がかなり近く、間隔が5分になるまでは来なくていいと言われていたので気が遠くなりそうでした。

その時既に、痛くて涙が。

祖母から、

「耐えなさい!叫ばない!」

と言われて、悲しくて呼吸も苦しくなるばかりでした。

子供一人産むのがこんなにもきついなんて想像もつきませんでした。

世のお母さんは皆がこの苦しみに耐えてから、素敵なママになるのか…と思うと、すごいなぁと今でも自分でも関心してしまいます。

12時間後、7分間隔でしたが辛くて病院に行きました。

そのまま入院になり、そこから6時間痛みと苦しさとに悩まされました。

座るのも立つのも全てがきつかったです。

「お母さんがしっかり酸素を赤ちゃんにあげないと、赤ちゃんが苦しくなるから頑張っ

て」

「陣痛で赤ちゃんもぎゅーって締め付けられるから苦しいんだよ」

「赤ちゃんも一緒に頑張ってるんだから!」

と言われて、涙が溢れました。

自分だけが痛いと思っていたのが恥ずかしくなりました。

痛いのは我慢するしかない!頑張らないと!と涙は涸れて行きました。

それからはソフロロジーの呼吸法で沢山の酸素を取り入れるのを頑張りました。

力まずに力を入れないようにするので痛みで苦しくなります。

分娩室に入っても容赦なく痛みが襲います。

やがて、

「力まないで!頭が見えてるから力抜いてね」

と言われました。

出てきているのが分かると涙が止まりませんでした。

ドルンと出てきた時には号泣しました。

心から産まれて来てくれてありがとうと思いました。

よく鼻からスイカと聞きますが、もしかしたらそれ以上の痛みだったような気がします。

著者:ゆみ

年齢:26歳

子どもの年齢:3歳、1歳9ヶ月

最近2語文を話出した娘とお兄ちゃんが幼稚園に行っている間にデートするのが楽しくなり出した2児の可愛い子供を持つ母です。3人目はどうしようかと悩んでいますが、赤ちゃんは可愛いので何人でも欲しいと考えています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃんの心拍が不安定!産後は胎盤が出てこない!異例だらけの出産体験記
産後1ヶ月で痔になり、トイレが血だらけだった壮絶な日々のこと
赤ちゃんが自分で動いて出てきたみたい…!旋回するのが分かった出産の瞬間

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP