ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ディカプリオ緊急来日決定 悲願の【アカデミー賞】受賞作を引っ提げジャパンプレミアに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ディカプリオ緊急来日決定 悲願の【アカデミー賞】受賞作を引っ提げジャパンプレミアに登場
 5度目のノミネートで悲願の【アカデミー賞】主演男優賞を獲得したレオナルド・ディカプリオが、『レヴェナント:蘇えりし者』のジャパンプレミアのため来日することが決定した。
 4月22日から公開される本作でディカプリオは、ハンティング中に熊に喉を裂かれ瀕死の重傷を負った上に、目の前で息子を殺され復讐心をその胸に宿すハンター、ヒュー・グラスを熱演。本作で自身5度目のノミネートにして、実に22年越しの悲願のオスカー受賞を果たしたディカプリオは、マイナス5度という厳しい寒さの中、裸になり、雪深く埋まり、極寒の川に飛び込むなど、自ら多くのスタントもこなし、ほとんどセリフを語ることのない難役を見事に演じきった。2014年1月の『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のプロモーション来日以来、約2年1か月ぶり、10度目の来日を果たすディカプリオにとって、今回の来日はここ日本でファンと喜びを分かち合う最高のイベントとなるはずだ。
◎『レヴェナント:蘇えりし者』予告編
https://youtu.be/Mawj-uUCAto
◎作品情報
『レヴェナント:蘇えりし者』
2016年4月22日(金)より全国ロードショー
監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ
音楽:坂本龍一
出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラック
配給:20世紀フォックス映画配給
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

ディカプリオがアカデミ-賞主演男優賞を受賞 作品賞は『スポットライト 世紀のスク-プ』
悲願のオスカー獲得を狙うディカプリオの主演映画『レヴェナント:蘇えりし者』ポスター解禁
坂本龍一が、ディカプリオ主演映画の音楽を担当&日本公開は2016年4月

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。