ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

華原朋美、クァク・ジェヨン監督最新作『更年奇的な彼女』の主題歌決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
華原朋美、クァク・ジェヨン監督最新作『更年奇的な彼女』の主題歌決定

 『猟奇的な彼女』で知られるクァク・ジェヨン監督の最新作『更年奇的な彼女』の主題歌を華原朋美が担当することが発表され、主題歌入り新予告編が公開された。

華原朋美×『更年奇的な彼女』写真一覧

 主題歌のタイトルは「君がそばで」だ。華原は「私のこれまでの半生で経験した様々な事に想いを馳せながら、その中でこれからの人生で大切なことをこの曲に教えてもらえたような気がします」とコメント。純粋な愛をまっすぐに受け止め、いつもそばにいる人こそ大切な存在…と聴く人の心にそっと寄り添うような歌に仕上がっている。

 華原が海外作品の主題歌を担当するのは初めてとなるが、クァク・ジェヨン監督は、自身の次回作の主題歌も華原を起用することを早くも決定。監督の愛娘クァク・ヨンジンが作曲した「風の色」を歌うこととなる。

◎華原朋美 コメント全文
この曲は最初にデモを聞かせていただいた時、“今すぐに歌いたい”と思ってしまうほどに歌詞やメロディーに共感を覚えて気持ちが高ぶりました。私のこれまでの半生で経験した様々な事に想いを馳せながら、その中でこれからの人生で大切なことをこの曲に教えてもらえたような気がします。レコーディング中、感情とシンクロして何度も涙をこらえながら言葉を噛みしめて歌いました・・・。この楽曲を聞いていただくリスナー皆さん一人一人が、近くにいる大事な人の大切さを改めて感じるきっかけになってもらえたら、と思います。

◎『更年奇的な彼女』予告編
https://youtu.be/iKvysmVK1Ew

◎公開情報『更年奇的な彼女』
2016年4月8日(金)よりTOHOシネマズ日本橋・新宿他全国順次公開
監督:クァク・ジェヨン
キャスト:ジョウ・シュン トン・ダーウェイ ジャン・ズーリン ウォレス・チョン 
日本語吹替版キャスト:藤原紀香 他
配給:アジアピクチャーズエンタテインメント/エレファントハウス/カルチャヴィル
配給協力:DMZtokyo
cNew Classic Media Corporation

◎リリース情報『君がそばで』
2016/5/11 RELEASE
初回盤:CD + ミュージックコネクティングカード UPCH-7137 1,700円(tax in)
通常盤:CD UPCH-5874 1,080円(tax in)
[初回盤特典ミュージックコネクティングカード 収録内容]
※「君がそばで (Acoustic Piano Ver.)」「風の色 (Acoustic Piano Ver.)」2曲の音源が期間限定でダウンロード可能
ダウンロード期間 : 2016年5月11日(水) 0:00 ~ 2015年8月10日(日) 23:59

関連記事リンク(外部サイト)

山猿×華原朋美 コラボ楽曲MV&対談映像公開
華原朋美 大島麻衣のトーク番組にマンスリーゲスト出演「何言ってるかよく分からないトコ私に似てるかも(笑)」
華原朋美 初のBillboard Liveで熱唱「出発を一緒に手伝ってください」最新カバー集発売や初番組MCの発表も

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。