ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『アナ雪』『ベイマックス』超え!映画『ズートピア』がディズニー史上最高オープニング記録達成!日本公開は4月23日だぞ!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ディズニー・アニメーション最新作の『ズートピア』が3月4日(金)、全米3,827館で公開され、公開3日間の興行収入が73,700,000ドル(約83億円)という圧倒的な成績とともに全米オープニング興行成績第1位の大ヒットスタートを記録した。世界的大ヒットとなった『アナと雪の女王』(全米53,039,297ドル)や『ベイマックス』(全米56,215,889ドル)のオープニング記録を遥かに上回るもので、ディズニー・アニメーション史上最高の歴代記録となる。

日本では4月23日(土)に公開となる『ズートピア』は、『アナと雪の女王』『ベイマックス』のディズニーが、”夢を信じる勇気”にエールを贈る超絶感動のファンタジー・アドベンチャー。動物が人間のように暮らす超ハイテク文明社会=ズートピアを舞台に、夢見る新米警官ウサギのジュディと夢を忘れたキツネのサギ師ニックが、ズートピア史上最大の危機を回避するために奔走するストーリーだ。全米公開に先駆けて映画を観たマスコミはこぞって作品を絶賛していて、全米批評家サイト”Rotten Tomatoes”のトップ批評家勢による評価では、異例の99%というフレッシュの高評価を維持。早くも”アカデミー賞確実!” や”続編が観たい!”など多くの絶賛評が飛び交うなど、まだ観ぬ名作への期待が高まる。

本作の製作総指揮は、ディズニー作品のヒットメーカーで、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのジョン・ラセター。監督は日本でも根強い人気を誇る『塔の上のラプンツェル』のバイロン・ハワードと、大ヒット作『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーア。ディズニー・アニメーション第三黄金期の勢いを加速させる実力派の製作陣が集結している。

早くも世界中に旋風を巻き起こしている、ディズニー・アニメーション最新作の『ズートピア』。日本では4月23日(土)に全国公開となるが、公開後の反応が大いに楽しみだ。

映画『ズートピア』は、2016年4月23日(土)より、2D/3D全国ロードショー!

■参照リンク
映画『ズートピア』公式サイト
disney.co.jp/movie/zootopia

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

天使かよ!石原さとみの「ふんわり鏡月」CMが可愛すぎてずっと見てられるレベル【動画】
『アナ雪』『ベイマックス』超え!映画『ズートピア』がディズニー史上最高オープニング記録達成!日本公開は4月23日だぞ!!
男性が好きな女性のタイプ、3位「友達タイプ」、2位「天然タイプ」、気になる第1位は?
『月曜から夜ふかし』に登場した「自称TAKAHIRO似」の渋谷の男性にスタジオ騒然 「これはあかんwww」「闇が深すぎるww」
『スカッとジャパン』で俳優・戸塚純貴が演じたミリオタ彼氏が「ヤバすぎるwww」と話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP