ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いつでもどこでも湯船が楽しめるモバイルお風呂「ハイドロ・ハンモック」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(C) facebook/Hydro Hammock

湯船に入った時のあの気持ち良さは、格別なものがありますよね。特に、寒い時期の露天風呂は最高です。

そこで今回は、アクティビティで役に立つ、いつでもお風呂に入れる「モバイル風呂」をご紹介したいと思います。

外で自由に入れる!モバイル風呂「ハイドロ・ハンモック」


(C) facebook/Hydro Hammock

このモバイル風呂「ハイドロ・ハンモック」は「お風呂」と「ハンモック」を融合させた新しい形のアイテムです。

高弾力性を搭載したキャンバスで作られており、高い防水性と寒い環境時でも使用できる断熱性を実現。木などに簡単に取り付けることができるため、これでいつでもどこでも、快適なお風呂を楽しむことができます。


(C) Hydro Hammock 2015.

ハイドロ・ハンモックに使用するお風呂のお湯は専用の「温水装置」を使用。温水装置は水道水から湖の水などにも対応しているため、どんな環境時でもお風呂を沸かすことができます。海の水でも温められるというから驚きですね。


(C) Hydro Hammock 2015.

また、温泉装置にはUSB型の電源チャージャーも完備されています。そのため、スマホやタブレットの充電をしながら、気長にお風呂に入って待つ、といった外ならではの贅沢もできるようになっているのです。


(C) Hydro Hammock 2015.

その他、このハイドロ・ハンモックは「ハンモック」であるという点も忘れてはなりません。どこかレジャーに出掛けた際に、単純にハンモックとして使用することもできますし、常時お家の庭で広げておくこともできます。このように、ハイドロ・ハンモックは外のアクティビティにあったら便利な「ハンモック」と「お風呂」が融合した画期的なモバイルアイテムとなっているのです。


(C) facebook/Hydro Hammock

価格はハンモックのみで360ドル、完全パッケージセットで1580ドルと様々なラインナップがあります。日本への発送も行っていますよ。


(C) facebook/Hydro Hammock

いかがでしたでしたか? お風呂とハンモックが融合したモバイル風呂のご紹介でした。もし近くに温泉スタンドがあれば、憧れの「モバイル温泉」まで楽しめますね!

[Hydro Hammock]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP