ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美肌にもダイエットにもぴったり♪春旬わかめスープのレシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
春が旬の食材、わかめでお肌や髪を美しく♪

海藻にはビタミン類や食物繊維が多く含まれており、お肌や髪の毛を美しく保つのに役立ってくれます。
今回の食材は、3月が旬のわかめ。
乾燥させて一年を通して食べることができますが、11月に発芽し、3~5月に旬を迎える食材なんです。
わかめの約80%は、アルギン酸と言われる水溶性食物繊維で、これが腸内の不要物を体外に排出してくれるため、腸内美化の効果が!
最近の研究では、このアルギン酸が腸内で脂肪とくっついて体外に排出し、脂肪の吸収を抑制するという報告もあります。
また、フコキサンチンがシミを予防し、ビタミンAが皮膚細胞の潤いを保つ働きをしてくれるので、腸内だけでなく美肌にも嬉しい効果がたっぷり詰まっているんです。

 

ささっと作れる♪シンプルなわかめスープのレシピ

わかめの調理方法は、酢の物、和え物、サラダなどたくさんありますが、今回は簡単&シンプルにわかめスープをご紹介します。
<材料>
・わかめ(生のものがあれば生、なければ乾燥わかめを戻して使用)
・しめじ
・卵
・鶏ガラスープの素
・ゴマ油
・酒
・塩、こしょう

<作り方>
①わかめはさっと茹でて、食べやすい大きさに切る。
②鍋にゴマ油に入れてしめじを炒め、水、鶏ガラスープの素、酒を加え煮る。
③塩、こしょうで味を整え、溶き卵を入れて混ぜる。
④最後にわかめを入れて出来上がり。

 

スープで満腹感もUP♪わかめはダイエットにもぴったり

海藻類はほとんどカロリーがないので、ダイエットにもおすすめの食材。さらにかさを増したり、スープにしたりすることで、食べやすく満腹感もUP! ダイエットにもぴったりなんです。安くて手に入りやすいのも、嬉しいポイントですね。
さっと作れる簡単スープなので、晩ごはんに加えたり、朝ごはんのスープにしたり、ランチに持って行ったり…とっても便利な一品です。

ただし、美肌にもダイエットにもいいからと言って、3食すべてわかめのレシピばかりにするのはおすすめしません。あくまでもバランスのよい食事を心がけて、追加したり朝ごはんの代わりにするくらいがベスト。
毎日のご飯でキレイを目指しましょう♪

Beautyfood.labo(管理栄養士:朝倉隆監修)

[美容コラム] AUTHORs JAPAN BEAUTY-オーサーズ|美容情報(ネイル・ヘア・メイク)
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP