ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中山美穂が創業約160年のパリブランドで魅せた黄色いドレス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月1日、約160年前に16才の女性が創業したパリのブランド・MOYNAT(モワナ)の日本第一号ブティックのオープニングセレモニーに、16才で芸能界デビューし、パリでの生活でも知られる女優・中山美穂がゲスト出演した。

 人生初のテープカットを行ったという中山は、左手の薬指に指輪をはめていたが、これに驚いた報道陣から意図を聞かれたところ、借りたものであり、関係者によると深い意味はなくファッションであると答えた。

 この日は中山の46歳の誕生日で、サプライズのケーキが登場するという演出もあった。

撮影■平野哲郎

【関連記事】
中山美穂 パリのテロで息子と恋人が危険に晒され不安な日々
中山美穂と渋谷慶一郎氏 5つ星ホテルで熱々手つなぎデート
田原俊彦モテモテ伝説 中山美穂が激怒した静香との手つなぎ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP