ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イチゴは大阪がアツい!大阪のホテルで楽しむ「ストロベリー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


春に旬を迎えるイチゴ。「マ●コの知らない世界」でも特集されていたが、この季節、イチゴを使った限定スイーツも多数登場する。なかでもアツいのが大阪エリア。ビュッフェも含め様々なフェアを開催中だ。中でもオススメのものを3つ紹介しよう。

1.【リーガロイヤルホテル(大阪)】「苺フェア」
ホテル内のテイクアウトショップ「グルメブティック メリッサ」で開催中のフェア。春の訪れを感じさせる旬の苺づくしのケーキやパン、焼き菓子など全24種類を販売している。なかでも、新商品の「シュー・ア・ラ・フレーズ」は、シュー生地の中に苺のカスタードクリームとココナッツのカスタードクリームが2層になった、見た目も可愛らしいシュークリーム。「苺のアマンドクロワッサン」は、香ばしいサクサクのクロワッサンの中に苺風味のカスタードを挟んでいる。4月15日(金)まで。(http://www.rihga.co.jp/osaka/melissa/index.html)


2.【ホテル阪急インターナショナル】「恋するスイーツビュッフェ」
1階のビュッフェ&カフェレストラン「ナイト&デイ」で5月31日(火)まで行われている「ランチ&ディナービュッフェ」のデザートコーナーで楽しめる。苺スイーツを中心にハート型のマドレーヌや恋を連想するカラー「赤・ピンク色」のキュートな新作スイーツなど15種類以上が登場。ランチビュッフェ平日大人税込3500円、ディナービュッフェ平日大人税込4500円。(http://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhinternational/rest/nightandday/)


3.【ホテルニューオータニ大阪】「スーパーあまおうエクレール」
6年の歳月をかけて研究開発された「博多あまおう®」は、福岡県でしか生産れされない希少ないちご。今回このホテルでは、この「スーパーあまおうエクレール(税別1200円)」のほか、「マ●コの知らない世界」でも紹介された「エクストラスーパーあまおうショートケーキ(税別3000円)」、「あまおうナポレオン(税別800円)」と博多あまおう®だけを使用したスイーツを3種販売している。パティスリーSATSUKIにて。(http://www.newotani.co.jp/osaka/restaurant/p_satsuki/index.html?Psubid=158)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP