ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

[“私のいきむ姿を見て旦那が笑ってる!?旦那が発する「くくく…」の声の正体は”]

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寝ているとき、夜中の2時に破水。おしっこがもれたー!と寝ぼけてトイレに行ったけれど、すぐに破水だと気づき、病院に連絡。

すぐに来てくださいとのことで旦那に車を出してもらい、病院へ。病院では羊水かどうか検査をしてそのまま入院に。

予定日より2週間早かったので、なかなか子宮口が開かず、そこから出産まで40時間かかりました。

いざ出産の時には、眠気と痛みで意識も朦朧。そんな中、立ち会いをする旦那が分娩室へ。旦那もドキドキと疲れのせいで、助産師さんに私の頭を支えるよう言われるとなぜか頭を上から抑え、まわりの看護師さんたちが「ちがいますよ!」と大慌て!

そして、私がいきんでいるときには、くくく。。と笑い声まで。。。

あぁ、この顔を見て笑ってるんだなぁとうっすらとした意識の中で感じたまま、待ちに待った赤ちゃんが!!

私も旦那も感動で号泣。

生まれたばかりの赤ちゃんをおなかに乗せて、無事に生まれてきてくれたことに、胸がいっぱいになりました。

その後、旦那は一端退室。その後の処置をしてくれていたときに、助産師さんと話していると、話題は旦那に。

「やさしい旦那さんだね」と言う助産師さんに、「いやいや。いきむ私の顔見て笑ってましたよ!」と私が言うと、「え?ちがいますよ!旦那さん、分娩室に入ってすぐ、いきむ○○さんを見て、がんばれーと泣いていたんですよ」と言われ。。。

笑われているとばかり思っていた私は、びっくり!そんな旦那のやさしさ?を助産師さんの話で知りました!

今では我が家の笑い話です。

著者:さや

2015年7月に男の子を出産。1児のママです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

え、いつの間に破水してたの?!予定日超過2日目、検診時の心拍の乱れで即入院に
全く兆候なしの出産予定日。妊婦仲間から届いたメールが出産へ導いてくれた…!
出産で恥骨がねじ切れた!恥骨結合離開で産後全く歩けず車椅子生活。とにかく恥骨が痛いです…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。