体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海外で使える! 衛星電話「スラーヤ」を月額基本料金1回線25ドルで維持出来る方法!

Thuraya XT-LITEはスラーヤ衛星電話SIMの他にも、世界標準携帯電話規格であるGSM方式のSIMを利用可能です。
海外で、現地のGSM方式のSIMに差し替えれば、普通の携帯電話としても利用できます。小型で、防水・防塵・耐衝撃性に優れていると定評のある機種です。

日本の『amazon』で衛星電話を入手する事も可能です。

Orbital Satcom Co/Thuraya XT-LITE Satellite Phone プリペイド 衛星 携帯 電話 SIMフリー
http://www.amazon.co.jp/dp/B00RBQYO5I[リンク]

キャプチャ

次に、月額払いのポストペイドSIM(料金後払いSIM)を入手します。
ORBITAL SATCOM CORP のサイトから「Thuraya Post-Paid Satellite Airtime」をクリックします。

ORBITAL SATCOM CORP/Thuraya Post-Paid Satellite Airtime
http://www.orbitalsatcom.com/satellite/Thuraya_Post_Paid_Satellite_Airtime.html[リンク]

キャプチャ キャプチャ

「Thuraya Pay Monthly NOVA SIM Card」 をクリックして、更に「ADD TO YOUR BAG」をクリックして、SIMをアクティベートしたい日付を入力して、チェックアウトします。

キャプチャ
前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。