ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石橋凌、“R-60 PROJECT”第三弾として7月20日にBDライブを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

石橋凌が生誕60年の節目をより充実した音楽活動の出発点とするべく立ち上げた“R-60 PROJECT”。既に第一弾として2月にライブアルバム『LIVE Neo Retro Music 2015』をリリースし第二弾の全国ツアーも展開中だが、3月6日に行なわれた全国ツアーの東京・六本木EX THEATER公演のステージ上で、そのプロジェクトの第三弾が明らかにされた。

この日の東京公演は池畑潤二(Dr.)、渡辺圭一(B)、藤井一彦(G)、伊東ミキオ(Key)、梅津和時(Sax)といったレギュラー・メンバーに加えて太田惠資(Vl)が初参加。 松本治(Tb)、渡辺隆雄(Tp)、多田葉子(T-Sax)のホーンセクションも交えた豪華なミュージシャン達と共に、本編18曲と三度に及ぶアンコール7曲の計25曲を披露した。ソロ・ワークスの楽曲に、A.R.B.時代からの代表曲、洋楽スタンダードのカバーを多彩なアレンジとタイトかつシュアな演奏、そして圧倒的なボーカルで披露し、満員の客席を魅了した。

プロジェクト第三弾となるバースデーライブについては、本編終了間際のMCで石橋自身の口から観客に発表された。「SOULFUL CARNIVAL」と名付けられたこの一夜限りのスペシャル・ライブは、レギュラー・バンドに加えゲストミュージシャンを多数招いたイベントとなるとのことで、石橋の60回目の誕生日となる7月20日(水)に東京・赤坂BLITZで催される。自身が敬愛するミュージシャンを招いているとのことだけに、そのゲスト陣には期待の高まるところだ。

ますます精力的な動きを見せる、石橋凌の“R-60 PROJECT”に注目して欲しい。

photo by 竹川潤二

【石橋凌よりコメント】
楽しく、豊かな時間をもって、60というポイントを通過したいと考え、この日は自分が尊敬する好きなミュージシャンと一緒に、魂が乱舞するカーニバルのような一夜にしたいと思っています。Welcome to “SOULFUL CARNIVAL”!

石橋凌 Birthday Live『SOULFUL CARNIVAL』
7月20日(水) 赤坂BLITZ

17:30開場/18:30開演

出演:石橋凌、他

料金:1Fスタンディング ¥8,000 / 2F指定席 ¥8,500

※料金は全て税込・別途1ドリンクが必要となります

※ジュニア割引、シニア割引、障害者(児)介護割引に関してはキョードー東京にお問い合わせください 

■一般発売

4月23日(土) 10:00~

■ぴあ独占先行

※受付期間:3月6日(日)20:00~3月21日(月)11:00

http://w.pia.jp/t/ishibashiryo-t/




カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP