体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お手軽ドライブへGO!ご当地丼&温泉を堪能するコスパ抜群3コース【鹿児島】

まんぼう かつお丼

週末、どこかへお出かけしたいけれど、あまりお金も使いたくない…。そんな方にぜひ注目してほしい、500円ご当地丼+近くの510円以下温泉で、コスパ抜群1010円以下ドライブコースが誕生しました!

ご当地丼は、砂むし温泉で蒸した温泉卵とさつま赤鶏が絶妙に絡み合う「春の温たまらん丼」や、豪快に新鮮なかつおがのった「期間限定じゃらん かつお丼」など、鹿児島ならでは魅力がたっぷり◎

温泉もそれぞれ丼提供施設から車で20分以内なので、気軽にグルメ&温泉満喫ドライブを楽しめます♪ご当地丼は期間限定なのでお早めに。

1.魚処 まんぼう

ピンクの鰹にうっとり!その下にうれしい仕掛け♪

まんぼう かつお丼

3月~5月は初鰹の季節。旬の味を堪能

期間限定じゃらんかつお丼 500円

提供期間:3月1日~31日

提供時間:11時30分~14時(LO13時30分)

予約:不可

海の幸を豪快に、かつ繊細に味付けされた和食で提供。枕崎のぶえん鰹は、ピンク色でもっちもち食感。鰹に野菜、その下には特製の鰹ふりかけと、ほんのりマヨネーズが隠し味となっている。自家製の香の物と削り鰹も付く。

ご当地食材はコレ!

枕崎のぶえん鰹

枕崎の名物といえば鰹! 新鮮という意味の“ぶえん”の冠が付いたもっちもちの鰹をどうぞ。

まんぼう 店主 店主・久保昭男さん

魚処 まんぼう

TEL/0993-72-0114

住所/鹿児島県枕崎市恵比須町198-3

営業時間/11時30分~14時(LO13時30分)、17時30分~22時(LO21時30分)

定休日/不定

「魚処 まんぼう」の詳細はこちら

併せて行きたい温泉はココ!(丼提供施設より車で5分)

枕崎なぎさ温泉

枕崎なぎさ温泉 海の眺めが最高。天気がいい日は島々をくっきりと望むことができる。地下1400mから自噴する源泉100%かけ流しの塩化物泉。写真は女湯露天

【温泉データ】

●タオル/フェイスタオル販売290円

●ボディーソープ/販売70円

●シャンプー/販売70円

●リンス/販売70円

●ドライヤー/貸出20円 枕崎なぎさ温泉

TEL/0993-72-5080

住所/鹿児島県枕崎市岩戸町217

営業時間/8時~22時(最終受付21時30分)

定休日/不定

料金/中学生以上330円、小学生130円、6歳以下70円

「枕崎なぎさ温泉」の詳細はこちら

2.純手打ちそば 信州庵

特製たれが卵にマッチ!県産鶏の変わり親子丼

信州庵 春の温たまらん丼

ミニざるそば、または温そばを付けると+380円

春の温たまらん丼 500円

提供期間:3月1日~31日

提供時間:11時~15時(LO14時30分)、18時~22時(LO21時30分)

予約:不要(予約も可)

指宿産のそばを中心に使うそば処でいただく「温たまらん丼」。県産のさつま赤鶏を使ったご当地丼は、プリッとした照焼に、鶏そぼろがたっぷり。風味がUPする特製のタレをかけて卵をとろり。間もなく旬を迎えるオクラの食感が◎。

ご当地グルメはコレ!

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。