ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YTAMO(ウタモ)、11年振りとなるソロ・アルバムをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2010年に無期限の活動休止をしたウリチパン郡の創設メンバー、YTAMO(ウタモ)が、11年振りとなるソロ名義のアルバム『MI WO(ミ・ウォ)』をリリースすることが決定した。

現在はソロ・ミュージシャンとして、また、同じくウリチパン郡のメンバーであったオオルタイチとのユニット「ゆうき」としても活動しているYTAMO。

前作『Limited Leaf』から11年ぶりとなる待望の新作『MI WO』は、もともと2012年に開催されたアルゼンチン人アーティストNatali Kazのエキシビションの為にYTAMOが制作したという作品。アルバムのカバーアートは、TEASI、忘れろ草で音楽活動も行なう松井一平の書き下ろし作品となっている。また、今作はオーストラリアのサウンド・アーティスト、ローレンス・イングリッシュが主宰する「Room40」傘下のレーベルであり、これまでに aus、akira kosemura、にかさや(二階堂和美 + テニスコーツさや)、Filfla など数多くの人気日本人アーティストをリリースしている「Someone Good」から発売される。現在、soundcloudにて収録曲「Human Ocean」が公開されている他、vimeoにて同曲のMVが公開されているのでチェックしてみよう。(岡本貴之)

・「Human Ocean」(soundcloud)
https://soundcloud.com/room40/04-human-ocean
・インパートメント ウェブサイト
http://www.inpartmaint.com/site/16122/

YTAMO(ウタモ)
『MI WO(ミ・ウォ)』
2016年4月10日(日)発売
※詳細はインパートメント オフィシャル・ウェブサイトまで
〈収録曲〉
1 Hamon
2 Autopoiesis
3 Colourful Waves
4 Human Ocean
5 Hen
6 You Me
7 100 Bird Stories
8 Sensorial Area

「Human Ocean」MV

Ytamo – Human Ocean from ROOM40 on Vimeo.
https://vimeo.com/138047925

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP