ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イチロー選手が“光”になる!?スピッツの音楽を起用したNTT東日本の新CMが話題!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


コミカルなイチローとクールなイチロー、あなたはどっちが好み?

NTT東日本はメジャーリーグ「マイアミマーリンズ」のイチローと「スピッツ」の音楽を起用した春の新CMを3月5日(土)に公開した。

今回お目見えしたのはWEB CMとTV-CM(それぞれ全2種)で、WEB CMには“光の化身”になったイチロー選手が登場。外国人観光客のもんじゃ屋さんでの奮闘を描きながら、光の“ある”世界と“ない”世界を対比し、光のある便利な社会を表現している。

一方、TV-CM版では、ストイックなイチロー選手がNTT東日本の社員に熱血指導!「今を積み重ねた先に未来があるのなら、きっと、今この瞬間が、一番大切」という、頑張る人々に向けた熱いメッセージが込められた作品となっている。

イチロー選手といえば、NTT東日本を代表するキャラクターのひとりとして過去にさまざまなバージョンのCMがオンエアされていたが、今回はそこへ「スピッツ」の音楽が加わりさらにパワーアップ!爽やかかつ元気が出る“春風のようなサウンド”でCMを盛り上げていく。

それぞれのCMは下記の特設サイトにて閲覧できるので、早速チェックしてみて!

WEB CM
「光の ある もんじゃ屋(働くイチロー)」篇(1分19秒)
「光の ある もんじゃ屋(休むイチロー)」篇(1分42秒)
http://www.ntt-east.co.jp/web-cm/

TV-CM
「いっしょに、一生懸命に。」(30秒)
都市篇 / 地域篇
https://www.ntt-east.co.jp/gallery/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP