ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雪化粧に夜景も・・・「冬のモスクワ」はこんなにも美しかった。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モスクワといえば、「赤の広場」や「聖ワシリイ大聖堂」などの観光地が有名。でも、それらの景色は知っていても、街の中心部の様子は意外と知られていないのではないでしょうか。ここで紹介するのは、人口約1,150万人を誇るメガシティの“壮大さ”を体感できる映像です。

モスクワの1日を空撮!
映像に圧倒される…

動画はモスクワの朝の様子から始まります。

当然ながら氷の張った川。

手前は独特でカラフルな外観が目を引く「聖ワシリイ大聖堂」。奥がかの有名な「赤の広場」です。ちなみに「赤」はロシア語で「美しい」の意。

真っ白な「救世主ハリストス大聖堂」と雪のコラボレーション。


“大動脈”を上空から。

モスクワの高層ビル群って、意外と見る機会が少ないですよね。

日が暮れてきました。


ライトアップされ、昼とはまた違った美しい光景が。





これらの景色の本当の良さは、画像ではなかなか伝わりづらいかもしれません。ぜひ以下の動画をチェックしてみてください。

Licensed material used with permission by A___L___E___X

関連記事リンク(外部サイト)

京都・高台寺で開催!妖怪が出現するプロジェクションマッピング(動画あり)
大人も楽しめる、〝アートな”ジャングルジム
意外とラクちん!手作り「スノードーム」の作り方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP