ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新鮮な生マグロを使用した漬け丼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月4日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後15時50分~)では、千葉県にあるローカル鉄道の終着駅周辺の穴場グルメスポットを特集。リポーターの川村綾さんが「犬若食堂」(千葉県銚子市)を訪れた。

外川駅から徒歩10分の位置にある、元々は漁師を相手にしたまかない食堂だった同店。川村綾さんは同店の自慢の料理である「あずま丼」を注文。「あずま丼」は一般的な漬け丼のような酢飯では無く、普通のご飯に漬けマグロを乗せた一品で生マグロを使用している。そして小皿、お新香、つみれ汁が付いている。箸でマグロの漬けを掴んだ川村綾さんは「一切れがこんなに厚みがあって大きいです」とコメント。「いただきまーす」とマグロを食べた川村綾さんは「んんーん、なめらかでマグロのその鮮度の良さが口に入れて噛んだ瞬間にわかりますよね」とコメントした。

同店では他に、その日の朝に銚子で獲れたアジ1.5匹分を使用した「アジフライ定食」や特製の海老かき揚げが4枚付いた「サルエビのかき揚げ定食」なども提供している。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:犬若食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銚子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:銚子×その他の料理のお店一覧
歌舞伎俳優おすすめ!黒豚と白菜の「やましょう鍋」
自分好みに仕上がる「カスタムサラダ」を楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。