ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

工場直送、究極のパンが食べられるカフェ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月5日放送の「正直さんぽ・有吉くんの正直さんぽ」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、レジャー施設の整った水道橋と由緒ある建造物がそこかしこに残り、ちょっとした時間旅行を楽しめる飯田橋周辺を、タレントの有吉弘行さん、井森美幸さん、フジテレビアナウンサーの生野陽子さんが散策しながら巡る。

まず3人が訪れたのは、2015年にオープンしたばかりの「MIYABI・CAFE(ミヤビカフェ)・神保町店」(東京都千代田区)。究極の食パンや菓子パン、総菜パンが楽しめるカフェだ。同店で楽しめる「究極の食パン」は宮家にも献上され、1日800本売れるほとの人気商品で、店内で食べる事もできる。
「アメリカン・ブレックファースト」は、トーストに玉子二つのベーコンエッグ、サラダがワンプレートに盛られた一品。トーストの焼き目は軽めで、柔らかい食感とパンの風味が楽しめるようになっている。「厚切りMIYABIトーストwith茹でたまご」は、ほんのり焼き色の付いた厚切りトーストに甘みがあり、バターを塗らなくても食べられるという。
「MIYABIハニートースト」は、食パン本来の味を活かすため、軽めのホイップクリームとアイスクリームを合わせているのだという。
井森さんは「トーストと違って、思ったほど甘くない。」「あ、合う!これ!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:MIYABI CAFE 神保町店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:水道橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:水道橋×カフェ・スイーツのお店一覧
歌舞伎俳優おすすめ!黒豚と白菜の「やましょう鍋」
自分好みに仕上がる「カスタムサラダ」を楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP