ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

引っ越しするならこんなおウチ♪観葉植物を中心に設計された部屋が素敵

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春になれば新生活で新しい部屋に引っ越し!現在は物件探しに忙しい人も多いのではないでしょうか。

新しい部屋のインテリアの参考として、今回はこんなリノベ物件をご紹介しちゃいます☆

・観葉植物がメインの部屋

イタリア・ミラノのデザイン事務所、AIM Studioが手がけた「Brazilian Taste」は、オフィスを住空間にリノベーションしたお部屋です。

特徴は、なんといってもあちこちに観葉植物が置けること。

部屋の中のちょっとした隙間にも、観葉植物専用の棚が設置されています。

・心休まる快適空間

バスルームにも緑。

部屋のライトも植物を育てるのに最適なものがチョイスされているとか。

さらに部屋の配置にも一工夫があり、元々は一続きのワンルームですが、ダイニングスペースは独立した壁の中に設置。

緑が多くても人の動線を遮ることもないと言います。

窓が少なくても、リゾートのような雰囲気になっていますね。

新生活の参考にしてみてはいかがでしょう?

AIM Studio
http://www.aim-studio.com/

インテリア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP