ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Perfume、新曲「FLASH」のジャケットで『ちはやふる』とのコラボが実現

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月16日に大人気コミックス『ちはやふる』の実写映画主題歌であるPerfumeの新曲「FLASH」が配信リリースされる。この度、その配信シングルのジャケットのために『ちはやふる』の原作者・末次由紀がPerfumeの3人を描き下ろしたコラボジャケットが実現した。

もともとPerfumeが原作『ちはやふる』の大ファンで主題歌起用に大感激、また末次先生もPerfumeのファンということで、相思相愛のカップリングとなっていたが、今回主題歌を配信リリースするにあたり、Perfumeサイドからジャケットのイラストを依頼、末次先生が快諾し実現する運びとなった。Perfumeサイドからは「漫画『FLASH』があったとしたら、その第一巻の表紙になるようなイラストイメージ」とリクエスト。それに末次先生が応える形で、春らしい、Perfume3人が躍動するイラストが完成した。

末次先生は「FLASHというタイトルがまず秀逸! 閃きや火花など、印象的な歌詞がものすごくメロディと物語に合っていてびっくりしました。Perfumeさんの歌声のピュアさと作りこまれたデジタルサウンドのマッチングに、昔と今を網羅するおおきなイメージを感じることが出来ました。大好きな曲です。」と感想を寄せている。

また、Perfumeのメンバーもこのイラストを見て大喜び。「あの憧れの末次先生に、まさか自分たちを描いてもらえるなんて光栄すぎて鳥肌がとまりません!!! 先生の思う私たちはこんな風に見えてるんだって思ったら、すっごい嬉しくて…本当に可愛く描いてくださいました(笑)。こんなに爽やかに、そして今にも踊りだしそうな躍動感のある感じが末次先生のファンとしても、イラストを見ていてドキドキします。少しずつ散らばっているお花も、すごく末次先生らしさがあって感動ですし、逆に星のこのポップな感じは私達にとっても珍しいので、新しい末次先生の思う私達なんだなぁと思うとまた嬉しかったです。とっても気に入っています! この衣装ほんとに着れたら面白いなぁ~」とコメントを寄せた。

さらに、4月6日には「FLASH」が収録されたPerfumeの約2年半ぶりのオリジナルニューアルバム『COSMIC EXPLORER』がリリースされるが、同日、映画『ちはやふる』オリジナルサウンドトラック、小泉徳宏監督監修の映画『ちはやふる』イメージコンピレーションアルバム『こいのうた ~Inspired by ちはやふる』、そして映画連動企画CD『朗詠 小倉百人一首』の3タイトルも同時発売される事が決定しているので、こちらも欠かさずチェックしよう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP