ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

経験者の私が「カウチサーフィン」をリピートする5つの理由 

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

皆さん、カウチサーフィンという言葉をご存知ですか?全く知らない?聞いたことがある?年々認知度は上がってきていると思いますが、まだよくわからないという方も多いのでは?

それでは、カウチサーフィンの魅力を見ていきましょう。

 

カウチサーフィンとは?

shutterstock_225143923

photo by shutterstock

世界中の旅人と交流できるSNSで、200カ国130万人が登録しているといいます。英語のカウチ(ソファー)とサーフィンを掛け合わせたもので、旅先で無料で家に宿泊させてもらったり、カウチサーフィン主体の交流イベントなどに参加することもできます。

カウチサーフィンを使う楽しみは、旅先だけにとどまりません。たとえどこかに旅行する予定がなくても、カウチサーフィンを使えば世界中の人たちと交流できるのです。

shutterstock_282849821

photo by shutterstock

日本にいながらにして、世界旅行や留学している気分を味わえます。

カウチサーフィンは原則無料なので、旅での宿泊費を抑えることにも役立ちます。また、ホストとして無料で旅人を受け入れることにも、様々なメリットがあります。

以下に、カウチサーフィンのホストをする魅力を、5つのポイントから紹介します。

 

1.自宅にいながら旅行気分

2312565417_9117e2f57f_b

Photo by kokorowashinjin

どこかへ旅行に行く時間がない。海外の人と知り合う機会がない。そんな人は、ぜひカウチサーフィンのホストをしてみましょう。

旅人を家に迎え入れ、彼らの話を聞いたり写真を見せてもらう。そうすることで、自分も世界中の国々を旅しているような気持ちになります。カウチサーフィンに登録しているのは、ホストもゲストも旅好きが多いです。だからこそ、旅の話で盛り上がることもしばしば。

あの国行った?次はどこ行くの?そんな話をしていると、楽しくて知らぬ間に時間が過ぎていくものです。

 

2.英語のスキルアップ

5538098448_a39aa69867_b

Photo by Travis Modisette

英語のスキルをアップしたいから、高いお金を払って英会話教室に行く。英会話教室に行ったけど、なかなか話す機会がなくて結局話せないまま…。

もうそんな必要はありません。カウチサーフィンで旅人が泊まりに来た時、相手が日本語が話せない限り、共通言語は英語が主です。英語が話せるようになる最大のコツは、実践なのです。

 

ゲストの国の文化や、これまで行った国、日本のことなど、様々なことを話すうちに、自然と英語を話すのが苦にならなくなります。英会話教室に行くよりも、ずっと身になる方法かも!?

もちろん、英語以外の言語だって学べます。カウチサーフィンに掲載されているプロフィールを見て、自分の学びたい言語を話せるゲストを探してみるのもいいかもしれませんね。

 

3.世界中に友だちができる

7892308660_97e38304ce_k

Photo by Charles Clegg

日本にいながら、世界各国に友だちを作る。それが可能なのがカウチサーフィンです。アジアやヨーロッパ、アフリカなどカウチサーフィンを利用している人々は多種多様。

私は一度、モーリシャスという、行ったことも聞いたこともないような国の人をホストした経験があります。その時は知らなかったのですが、モーリシャスは、南アフリカのマダガスカルの近くにある島だそうです。

普段では知ることがないような、モーリシャスでの生活の様子など様々な話を聞き、深い関係を築くことができました。そういった経験ができるのも、カウチサーフィンを利用しているおかげだと思います。

 

4.サーファーとして旅先で泊まりやすい

5677987628_ff83bd0581_b

Photo by Sarah Buckley

旅をしている最中、ゲストハウスやホステルなどに泊まっていると、意外に現地の人と知り合うことは少ないものです。そんな時、日本でホストしたゲストの家に泊まれば安心。ローカルならでは、おいしい飲食店や交通機関の使い方など、様々な情報を教えてもらえます。

また日本人は気を遣う人が多いので、カウチサーフィンでゲストとして泊まることにためらいを感じることも。そんな時、既に日本でホストした人の家に泊まる場合、あまり気兼ねなく宿泊できます。

私は以前、スウェーデンを旅した時に、日本でホストしたスウェーデン人の家に泊まらせてもらいました。久々の再会に話も盛り上がり、楽しさも倍増。一緒に車で旅行したり、ご飯を作ったり、友だちを紹介してもらったり…かけがえのない思い出ができました。

 

5.とにかく楽しい

3429143374_973eb20a21_o

Photo by thephotographymuse

なんといっても、カウチサーフィンのホストはとにかく楽しいのです。カウチサーフィンで家に泊まりにくる人々は、本当にバラエティーに富んでいます。

世界中を旅している人から、日本が大好きで住みたい、働きたいという人まで…。そんな彼らと一緒にご飯を食べたり、温泉に行ったり…まるで昔からの友だちのように仲良くなれることもあります。

 

私は1ルームの狭いアパートでホストしているのですが、それでも居心地が悪いことはありません。学生時代に戻ったかのように、夜遅くまで話し込んでしまうことも多いです。

私がホストを続けている理由は、やはり何より楽しいからなのです。

 

楽しくホストするために

カウチサーフィンの制度は素晴らしいですが、多くの人をホストしていると、やはりトラブルになることもあるものです。そんな時は、ゲストのプロフィールやリファレンス(評価制度)などを参考にしましょう。

そしてホストとして、ある程度のルールや規則をまとめると、お互いにより楽しく交流できるでしょう。皆さんも、ぜひカウチサーフィンを利用して、楽しく国際交流してみてくださいね。

関連記事リンク(外部サイト)

「知らないと損しちゃうよ!」本場のディズニーへ訪れたらやるべき5つの事!
600万円で「宇宙に行くか、車を買うか」スペースバルーンで行く宇宙旅行
広島をタダで満喫!ホテル、航空券、野球観戦チケット、豪華3点セットのモニター大募集!
酸っぱい?辛い?雑巾の味!絶対に現地で食べたいアフリカ料理!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。