ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「情熱大陸フェス」第1弾で5組発表、清木場俊介とKalafinaが初出場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今夏、大阪東京にて開催される情熱大陸フェスの出演アーティストが発表になった。第1弾発表の今回は5組のアーティストの参加が明らかになった。

初出場は清木場俊介とKalafinaの2組。清木場俊介は6月からスタートする全41公演のLIVE HOUSE TOUR 2016「RUSH」の真っ最中に参戦。全国ツアーの興奮をそのまま情熱大陸フェスに持ち込んでくれそう。

3人組女性ボーカルグループのKalafinaは葉加瀬の盟友、斉藤恒芳(クライズラー&カンパニー)と同じ事務所と言う縁もあり、以前から葉加瀬が気になってていたアーティスト。今回、ようやく参加が実現。

5人組の男性ヴォーカル・グループのLE VELVETSは昨年に続いての参加で大阪会場は初見参。前回の東京会場では
その美しいヴォイスを広い会場に響き渡らせた。

葉加瀬太郎に次いで最多出場レコード・ホルダーの押尾コータローは13度目の参加。もはや情熱大陸フェスには、なくてはならない存在だ。10回目となる藤井フミヤは2006年に初めて出演して以来、ほぼ毎年参加してきており、押尾コータローと並んで情熱大陸フェス・ファンにとってはお馴染みのメンバーだ。

既に出場のアナウンスがされている葉加瀬太郎をいれて計6組みのアーティストのラインアップが発表。今年は15周年というアニバーサリー・イヤーだけに、今後の出演発表には大いに期待したいところ。

情熱大陸フェスのチケットはただいま先行受付中。詳細は公式サイトにて。

イベント情報
15th Anniversary 情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA’16
※大阪公演
日時:7月30日(土)11:00開場/12:30開演
会場:大阪:万博記念公園もみじ川芝生広場
チケット料金:ブロック指定(レジャーシート付・自然文化園入場料込)8,800/小学生(レジャーシート付・自然文化園入場料込)1,200

※東京公演
日時:8月27日(土)11:00開場/12:30開演
会場:東京:夢の島公園陸上競技場
チケット料金:ブロック指定(レジャーシート付)8,800/小学生(レジャーシート付)1,200

出演アーティスト:
※葉加瀬太郎(15)/大阪・東京
※藤井フミヤ(10)/大阪・東京
※清木場俊介(初)/大阪・東京
※押尾コータロー(13)/大阪・東京
※Kalafina(初)/大阪・東京
※LE VELVETS(2)/大阪・東京

関連リンク

15th Anniversary 情熱大陸 SPECIAL LIVE 公式サイトhttp://www.mbs.jp/jounetsu/live/2016/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP