ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Youtubeビデオのハイライトだけを簡単シェアできる「Vibby」が便利そう!SNSでのシェアに最適

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Youtubeで公開されているビデオを観て、「これスゴイ」というシーンに出くわし、誰かとシェアしたくなったことはないだろうか。

今回紹介するビデオ編集アプリ「Vibby」はそんな人のためのもの。作品の中からハイライト部分だけを抜き出して簡単に誰かと共有できるという便利ツールだ。

・クリック2回で抜き出し

Vibbyはウェブベースのアプリで、使い方はとてもシンプル。まず対象となるビデオをYoutubeから選び、リンクをコピペする。

すると、映像の編集画面がVibby内に表示されるので、ユーザーは「Start Highlight」「Stop Highlight」ボタンでハイライト箇所を選ぶ。

あとは、コメントを入力し、ハッシュタグを加えたりすればハイライトリールの完成。TwitterやFacebookといったSNS、ウェブなどでシェアできる。

・ダイレクトに話題の箇所へ

こうしてハイライトだけが抜き出されていると、Twitterなどを通じて観る側にしても“前置き”なしにダイレクトに話題の箇所にいけるので、かなりありがたい。

Vibbyはまだベータ版で、Youtubeビデオのみに対応。正式リリース時には他の動画共有プラットフォームへの対応も期待したい。

Vibby

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP