ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Acer ICONIA Tab A100が技適を通過、国内での発売を予定?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Acerの7インチHoneycombタブレット「ICONIA Tab A100」が技適を通過しています。国内で発売するのかもしれません。A100はWi-Fi 2.4GHz、Bluetooth 2.4GHzで認証を受けています。A100のスペックは、7インチ(解像度1,024×600ピクセル、WSVGA)サイズのタッチスクリーン、NVIIDIA Tegra 2デュアルコア1GHz、1GBのRAM、8GB/16GBの内蔵ストレージ、背面に500万画素・前面に200万画素のCMOSカメラを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bleutooth 2.1+EDR、DLNAに対応。ドルビーモバイルのサラウンド技術も搭載されています。OSはAndroid 3.2(Honeyocmb)。市場で出回っている多くのHoneycombタブレットとスペックは画面サイズを除き同レベル。それにも関わらず米国では$329(約25,000円)~という非常に手ごろな値段で販売されています。国内で発売されるとすれば価格は8GBモデルの場合29,800円程度ではないかと・・・・。7インチAndroid 3.2搭載タブレット「Acer ICONIA Tab A100」開封の儀Source : 総務省


(juggly.cn)記事関連リンク
中国Lenovo、2,000mAhバッテリーを搭載したデュアルSIM対応Androidスマートフォン「P70」を発表
米Verizon、3.2インチ・スライドキーボード搭載「LG Enlighten」を発表
NTTドコモ、CEATECイベントでの展示内容を発表、約10分間でフル充電が可能なスマートフォン向けバッテリージャケットなどを展示

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。