ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

飼い主へ最高のプレゼント。「もしも愛犬があなたの写真を撮ったら?」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

犬を飼っている人のカメラロールは、たいていワンちゃん達の可愛い姿でいっぱい。心を許したあなたにだから見せる表情があるはずです。では、彼らからみた飼い主の表情はどんなもの?それを計り知ることなんてできませんでした…これまでは。

もしも愛犬があなたの写真を撮ったら?

飼い主に内緒で、その“もしも”を叶えてくれた素敵なプロジェクトをご紹介。

「はい、チ〜ズ!」
いつものお礼に
愛犬が家族を撮影

いつもは撮影されてばかりの愛犬がカメラマンとなってシャッターを押したら…。ペットフードカンパニーのマース ジャパンが、「ペットと笑顔の毎日を」をテーマに制作した心温まる動画です。はたして、ワンちゃんたち、家族のどんな笑顔が切り取れるのか?必見です。

最高の笑顔を捉える
フォ“ドッグ”ラファーたち


「パシャ」「カシャ」スタジオに響くシャッター音。
撮影に挑んだトイプードル(名前:おとめ)、ボーダーコリー(名前:セレネ)、ミニチュアダックスフンド(名前:ファルコン)の3匹とその家族。

「えらいね〜」「いい子だね〜」
愛犬の奮闘ぶりに家族みんなで応援。シャッターが切られるたびに、自然と笑顔がこぼれていきます。いつしかみんな最高の表情に。

なんとこの企画、家族には内緒のサプライズだったというから驚きです。約1ヶ月間ドッグトレーナーによる訓練を積んだワンちゃんたち。家族はトレーニングを受けていることは聞かされていましたが、何の訓練かまでは知らされていなかったそうですよ。当日、スタジオに集まった家族たちには愛犬への思いをインタビューした後、家族撮影とだけ聞かされていました。そこに現れたのが…さぞかし驚いたことでしょうね。

家族の最高の瞬間を
愛犬たちは知っていた




いつもは撮られる側のワンちゃんたちが、この日、飼い主の笑顔をレンズに収めていきました。愛犬と飼い主。対をなすように「家族の肖像画」がここに完成。

こんな素敵な写真、愛犬と暮らす家族にとったら最高のプレゼントに違いありませんよね。

Licensed material used with permission by マース ジャパン

関連記事リンク(外部サイト)

結婚する息子へ贈った、父からの「最後のお願い」が深い・・・
【Twitterで話題】家族会議の「議事録」に癒される・・・
【仲良しには理由があった!】科学が証明した、犬と人間3つの共通点

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。